霊会話

霊は生きています。霊の心に触れてみましょう。

幽霊っぽい人

2017-01-30 17:44:31 | 日記
なんとなく自分の性格を振り返ってみると、

こうしよう、ああしよう。

こうした方がいい、ああした方がいい。

と、ふらふら~っと決めて行動しているような気がする。

これって、「幽霊」そのものではないか。

身体があるから、それなりに頑張ってはいるのだけれど。


なんだか、「形」というものに、あまり拘っていなかったことに気が付いた。

何かを形にしよう、達成しよう、という意欲というか欲望が薄い。


西洋占星術でいうところの運動星座4星は、社会的に栄達する星座だという。

私は、そこに1つも星が入っていないという極端なホロスコープだ。

3歳にして「意志が弱い。」と母親に言われたのも、このせいか(笑)


「絶対に負けたくない!」という力強い人は、きっと物凄く努力しているのでしょうね。

獲得した栄誉も、「当然だ!」と受け入れることもできそう。


う~ん、幽霊を終えて、まさしく生まれ変わらなければ人間になれないのだろうか・・・。

以前、霊能者に「1万5000年ぶりに生まれ変わってきた。」と言われたことがある。

霊体生活が長過ぎて、まるで人間初心者みたいだ。


この前、知り合いの幽霊さんが「野菜と果物を食べると身体にいいから、食べなさい。」と言っていたのでイッパイ食べてみた。

すると、内臓が凄く気持ちがいいというか、スッキリした感じがするというか、喜びに溢れているというか・・・。

でも、知らないうちに水分を摂り過ぎることになっていたみたいで、ボーッとしてきたので、後で塩分を沢山摂った。

特に「健康になった」というよりも、内臓が大喜びしている、という感じだけれど、そのうち何かの効果を感じたらまた書き込もうかな・・・。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間と自然 | トップ | おみくじは予言する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL