「住宅リフォーム」「建築塗装」に特化したコンサルティング

訪販会社は工事部を持ち塗装業者は営業部を持つという自社完成型を目指す営業指導。

20,役に立つ情報

2017-08-09 15:02:09 | 創業、営業、経営

ガス代を節約する方法

ガス代を節約するための様々な方法を紹介しています。
お風呂のお湯を沸かす時にやってはいけないこととは!?

鍋の使い方

大きい鍋を使う
台所のガス台でお湯を沸かしたり、料理をする場合は、なるべく大きな鍋を使うようにしましょう、 小さな鍋より大きな鍋の方が、火の当たる部分が大きくなるので、効率的に熱を使うことができるので、結果的にガス代の節約につながります。

一人暮らしだと小さな鍋を揃えてしまいがちですが、反対に大きな鍋を用意しましょう、私自身も一人暮らしを始める時に小さな鍋を買ってしまいましたが、ものすごく使いにくく、お湯を沸かすのにも時間がかかりました「大は小を兼ねる」という言葉もあるので、ぜひ大きな鍋を使うことをオススメします。

鍋の底は拭く
鍋の底に水滴がついたまま火にかけてしまうと、その水滴を気化させる分だけガス代の無駄遣いになります、 洗ったばかりの鍋を使う場合は、必ず底を拭き取ってから使うようにしましょう。

お湯を沸かす時間も短縮できるので、一石二鳥です、また、吹きこぼれや飛び散ったりした汚れも同じくガス代の無駄遣いになるので注意しましょう。

強火は控える
鍋でお湯を沸かす場合は、中火にしましょう、 強火で沸かした方が短時間で経済的と思いがちですが、強火にしてしまうと鍋底から火がはみ出してしまい、その分ガス代の無駄になります。

鍋を真上から見て、鍋から火がはみ出ている場合は、火力が強すぎるので弱めるようにしましょう、また、反対に弱火で沸かしても、火力が弱くて沸かすまでに時間がかかり、中火の場合よりも多くガス代を使ってしまいます、お湯を沸かす時の火力は中火、と覚えておきましょう。

水道代の節約方法

風呂の湯はきれいにする
風呂の水は毎日入れ替えるよりも、前日の湯を沸かし直して使った方が水道代を節約することができます、しかし、一度入った湯は意外と汚れていたり、何かが浮いたりしています。

そのため、湯の汚れをきれいにするために、垢取りネットが大活躍、100円ショップなどで売られているので、ぜひ用意しておきましょう、100円の出費もしたくない場合は、伝線したストッキングをハンガーに通せば、簡単に自作することができます。

風呂の残り湯を利用する
風呂の残り湯は、そのまま流して捨ててしまわず、様々なことに利用しましょう、洗濯に再利用する場合は、浴槽内の湯を洗濯機に移すための専用ポンプが市販されています、また、バケツを使って庭や草木に撒いたり、洗車にも使うことが可能。

電気代の節約方法

家電の省エネ
電気代の大半は、毎日使っている家電によるもの、 例えば冷蔵庫、照明器具、テレビ、エアコンなどが挙げられます、そのため、毎日使っている家電の省エネを考えれば、電気代の節約につながります。

また、新しい製品に買い替える場合は、省エネ設計の製品を選ぶようにしましょう、値段は少し高くても、長期的に使うものであれば、結果的に節約することができます。

熱を発生する家電
ドライヤーやアイロンなど、熱を発生する電化製品は意外と多くの電力を消費します、そのため、これらの家電の使用時間を短くすれば、電気代を節約することができます、 髪を乾かす前にタオルドライをきちんとしておけば、乾かす時間を短縮することが可能。

コンセントプラグを抜く
使っていない電化製品でも、コンセントプラグを差し込んでおくと、電気を消費してしまいます、そのため、使用していない家電はコンセントプラグを抜いておきましょう。

春と秋はエアコン、夜はテレビやコンポのプラグを抜いておけば、電気代を節約することができます。

契約アンペアの変更
電気代を節約する場合、契約している基本アンペアを一段階下げるだけでも、月約200円~300円の節約をすることができます、 契約アンペアを下げると、一度に使用できる電気量も減ってしまいますが、ブレーカーが落ちないように気を付けるため、自然に電気代を節約することになります。

また、変更をするためには工事が必要ですが、10分ほどで簡単に終わります、ただし、年間契約のため、一度変更すると1年間は変更することができません、アンペア数をよく確認してから、変更しましょう。

時間帯別電灯
一人暮らしなどで昼間に家にいないことが多い場合は、時間帯別電灯という契約に変更すると電気代を節約することができます、 時間帯別電灯とは、2つの季節と3つの時間帯に分けて、電気代が異なる契約システム(東京電力の場合)

昼間や夏季のピーク時には電気代は高くなりますが、23時~7時までの電気料金が安くなります、 夜に電気を使うことが多い場合は、ぜひ考えてみましょう。

エアコンの室外機
直射日光の当たる場所にエアコンの室外機を置いておくと、消費電力が多くなってしまいます、 室外機は直射日光を避けて、風通しの良い場所に設置するようにしましょう。

しかし、室外機は一度設置してしまうと、なかなか動かせません、その場合は、室外機カバーを利用するだけでも違います、 安いものなら、約3,000円ほどで販売されています。

年賀状はメールで
最近では、年賀状をメールで出す人が増えています、 親しい人やお世話になった人にはハガキで年賀状を出して、そうでは無い人にはメールで送るようにすれば、ハガキ代を節約することができます。 とはいえ、メールの年賀状でも最近はアニメーションや音声入りなど、凝ったものもあるので、ぜひ利用してみては??

郵便局の節約方法

エコーはがき
はがきは通常、1枚50円で販売されています、しかし、エコーはがきは表面にカラー広告が載っているかわりに、1枚45円で購入可能。

ただし、エコーはがきは広告主が決まらないと発売されないため、必ず販売しているとは限りません、 売り出されたとしても、すぐに売り切れてしまう可能性も高いため、なるべく早めに買っておきましょう。

手紙を安く出す方法
封筒で手紙を出す場合、80円切手を貼る必要があります、しかし、郵便書簡(ミニレター)なら、60円で出すことが可能。
郵便書簡は、A4サイズの封筒兼用の便箋になっていて、三つ折りにして送ることができるようになっています、はがきの約3倍の文字を書くことができて、25g以内なら紙や写真などを同封することもできます。

ハガキの表面
ハガキに文章を書いていて、書ききれなくなってしまった場合は、表面の下半分を利用しましょう、ハガキの半分以下の量であれば文章を書いても良い、と決められています、わざわざ封書に手紙を書き直すと手間もかかるし、30円を余計に使うことになってしまいます。

書き損じハガキ
書き損じてしまったハガキや余った年賀状は、捨てずにとっておきましょう、 郵便局に持っていけば、1枚5円の手数料と引き換えに、新しいハガキと交換することができます。

切手に交換することもできるので、金券ショップでその切手を売れば、現金化することも可能。

医療費

大病院に行かない
大きな病院に行けば安心、と思っている方が多いかもしれませんが、大病院にいきなり行ってしまうと思わぬ額の医療費を請求されてしまう場合があります、これは大病院に患者が殺到しないための措置として、紹介状を持っていない患者に診察料を上乗せしているからです。

そのため、まずはかかりつけのお医者さんを受診して、判断がつかないようなら紹介状を書いてもらうようにしましょう、 大病院では待たされる時間も長いため、時間の節約にもなります。

月初めに入院する
高額医療費支払い制度を利用すると、1ヶ月の医療費自己負担額が80,100円以上(一般の場合)の場合、その差額が還付されます。

ただし、この1ヶ月はカレンダー上の1ヶ月として計算するため、月初めに入院した方が得をすることになります、そのため、入院や手術をする際は、医師と相談してスケジュールを調整するようにしましょう。

虫歯の治療費
歯医者さんにはあまり行きたくない、という人が多いかもしれませんが、虫歯の治療は早いうちに行った方が痛みも経済的にも軽くすることができます。

虫歯がかなり痛んでから治療に行くと、保険のきかない治療(差し歯など)を行う可能性も出てきます、嫌がらずにすぐに治療に行けば、結果的に医療費の節約につながります。

薬代の節約
風邪をひいた場合、市販の薬を飲むのではなく、医者で処方された薬を飲んだ方が、薬代を節約できます、 医院で治療を受けた場合、薬代の他に診察料なども取られますが、保険がきくのでその分安くなります、また、患者の症状に合わせた薬を処方してくれるので、市販の薬よりも効果的。

健康診断
民間の病院で健康診断や人間ドッグを受けると、数万円というかなり大きな額を請求されてしまいます、しかし、保健所では病院とほぼ同じ内容の健康診断を受けることができるようになっています。

各自治体によって行っている時期が異なるので、電話で問い合わせをしたり、広報誌を確認するようにしましょう、ただし、2008年3月末に終了している地域も多くなっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 19、アフターセールス(最終... | トップ | リフォーム瑕疵保険とは? »

コメントを投稿

創業、営業、経営」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。