晴耕雨読ときどき・・・

超初心者のガーデニング。北海道の山野草の庭。

オープンハウス

2017-07-17 16:53:57 | ウッディーハウス

この土日はオープンハウス。

私は仕事;涙

まあ、施主がうろうろしていてもしかたがない。

                          -

では、誌上オープンハウス。

まず外観。

枕木を並べたアプローチ。

浮いてしまっている枕木が2本ほどあって、直してくれるそうだ。

電柱群。うちの敷地の特徴だな;笑

家が建って、植栽に取り掛かることができる。

壁のメインテナンスのために高所作業車を使うなら、家に作業車が近づけるようにしておかなければならない。

                       -

うちの特徴、薪ストーヴ。

竜だってついてるぞ。

キッチンはウッドワン製。

TOTO、LIXIL、タカラ、と丸2日かけて観た挙句、半日でウッドワンにしたけど良かったんじゃないの。

                           -

1階東の部屋の前のウッドデッキ。

外でお茶を飲んだり、朝食を食べるならここだな。

サニタリー。

使ってみなきゃ、使い勝手はわからない。

洗面の周りにはタイルを貼ってくれる。

                        -

トイレ。

勝手に開いて、自動で洗浄する・・・・好きじゃない。

手洗いは小さいけど、レトロな蛇口がおしゃれ。

                        -

風呂もTOTO。

浴槽は白く見えるがアイボリー。

全体にカフェオレ色調で、悪くない。

                        -

2階吹き抜け。この家の特徴かな。

西の部屋。

北の部屋。林の眺めが素晴らしい。

東の部屋。狭い方。

2階トイレ。狭いがやっぱり造って良かったと思うぞ。

各収納も使い勝手を工夫したい。

外灯。

裏玄関フード。

スロープ。

                      ---

全部の苗木に水をやろうとすると、1時間かかることに気づいた。

100ℓくらい使うカナ? 雨水タンクは必須だったな。

毛虫が発生していた。

毛虫のせいかどうかわからないが、エゾヤマザクラの葉もけっこう喰われている。

                         -

きょうは、暗渠を砂利で埋めて、さらに盛っておいた土で埋めた。

                        ---

オープンハウスには45組ほどが訪れ、4軒の図面作成を頼まれたそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事務手続き各種、引渡し | トップ | 石ならべを始めたけど・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。