晴耕雨読ときどき・・・

超初心者のガーデニング。北海道の山野草の庭。

マルチ、笹切り分け道づくり、シラカバ運び出し、etc.

2016-10-13 19:53:56 | 薪仕事

朝から行って、

苗木の周りを雑草抜きして、林の落ち葉を根元に敷いた。

土を保温し、蒸発を防ぎ、雑草を抑えてくれる、かも。

トムセンは下側の葉がすこし茶色くなっている。

植え替えの負担によるもので、来年には解消されるだろう、ということなのだが・・・・

マルチしたのは、ヤマモミジ、栗の1本、プンゲンストウヒ・トムセン、銀性、ホプシー。

                        -

薪ラックのもうひとつにブラックシートをかけた。

                        -

今年も勝手に咲いたコルチカム。

                        -

笹を刈って道を作った。

林の奥のシラカバの倒木を片付けた。

半年がかりだ。

あっちでも途中から折れてしまっている。

地面も水の流れで削れた痕がある。

背負って運び出す。

その近くで赤い実が成っていた。

別の赤い実。

3時過ぎまで作業したら、しっかり疲れた。

 

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石、堆肥運び、オープンハウ... | トップ | シラカバ運びだし、薪棚資材... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。