ISOな日々の合間に

土曜日は環境保護の最新の行政・業界動向、日曜は最新の技術動向を紹介。注目記事にURLを。審査の思い出、雑感なども掲載。

環境省は国交省と連携し業務用冷凍・冷蔵機器のノンフロンタイプへの切り替えを補助

2017年07月01日 | 週間ニュース:ピックアップ
気になるニュース 20170625-20170701

●(経7/1総合3) 日本原子力研究開発機構は茨城県の東海再処理施設の廃止計画を原子力規制委員会に提出,作業終了まで70年,総費用1兆円 (管理がずさんで,さらにコスト増も、夢の原子力の闇)

●(経6/29夕刊表紙1) 環境省は国土交通省と連携し業務用冷凍・冷蔵機器のノンフロンタイプへの切り替えを促進するため費用の半額を上限に補助金 (ノンフロンタイプ冷媒;アンモニアや二酸化炭素)

●(経6/29夕刊社会14) 国土交通省は各自治体に石綿使用が確認された公営住宅の住宅名や住所,石綿使用場所,その後の対応状況など公表を要請 (既に取り壊されたものも対象)]

●(刊6/29環境15) WWFジャパンは小売業と卸売業の環境報告書を独自基準で評価,温暖化対策でトップはイオン,業界共通課題は長期ビジョン

◎(刊6/29環境15) アルミ缶リサイクル協会は16年度のアルミニウム缶リサイクル率が前年度比2.3%増の92.4%と2年連続90%超

◎(経6/28社会38) 厚生労働省は仕事中にアスベストを吸い込んで肺がんなどに罹り16年度に労災認定を受けた件数が981件と前年比12件増

●(経6/27経済5) 経済産業省は再生可能エネルギー発電事業に参入しやすくするため送電網の投資負担を軽減へ検討開始,大手電力負担額など

◎(経6/26科学技術11) 経済産業省は輸送分野の省エネ化を目指し新技術の実証実験を後押し,GPS使いルート短縮や車両動態管理,集荷にも活用

◎(経6/24夕刊表紙1) 日本経済新聞は企業統治強化のため監査等委員会設置会社が上場企業の2割,1年前より3割増の見通しと調査結果,主に社外

◎(環6/21表紙1) 環境省は地球温暖化に伴う自然災害や農業,健康などへの影響に備えるための適応策に関し来年の通常国会に法案提出へ (英仏韓などすでに法制化)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帝人のポリカーボネート樹脂... | トップ | 理研の研究グループは食品ラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

週間ニュース:ピックアップ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL