東京立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック ブログ

ITをフル活用し、ニーズに即した情報システムを設計・開発いたします。

文書を作るための部品

2016年10月18日 12時55分27秒 | システム開発

システム開発,XML処理のエキスパート集団 株式会社コンフィック




株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書作成のための各種システム開発・ツール開発とその運用を行っております。

文書の作成時は,その文書全体の構成を検討したのち,各文章を作成していきますが,その文章作成時には,従来作成していた文章部品や図,注意事項の部品を活用すると,効率よく文書を作成することが可能です。

作成された文書内の文章をさらに部品として新たに追加することにより,部品の蓄積量が増え,作業をより効率的に行うことが可能になります。

どのような単位で部品化するのが効果的なのか,共有するものしないものの分別なども文章部品のデータベース化にとってポイントになる事項です。
株式会社コンフィックでは,お客様の文書内容や業務フローを確認し,最適な文書作成環境のご提案をいたします。
文書作成でお困りの事項がございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。


【関連記事】株式会社コンフィックの「部品」をテーマにしたブログ一覧




システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィック
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。




株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数式のXML化 | トップ | 改定履歴管理 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む