東京立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック ブログ

ITをフル活用し、ニーズに即した情報システムを設計・開発いたします。

改定履歴管理

2016年10月19日 22時48分58秒 | システム開発

システム開発,XML処理のエキスパート集団 株式会社コンフィック




株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書作成を支援する各種システムやツール開発を行っております。

文書の作成には,その文書がどの時点の内容であるのかを明確にする必要があります。
ワープロソフトのタイムスタンプでも確認することはできますが,編集を行った履歴やその内容を承認した履歴,公表された履歴などの履歴管理はとても重要です。

契約書等は紙媒体で行われるケースがまだ多いですが,保険約款や旅行約款などは,その申込当日の契約内容が重視される場合があります。
日々文書内容は変わりますが,その時点の文書により相互確認した契約は,文書の改訂履歴とともに管理する必要があります。

状況に応じてそれらの文書は微修正・改定を繰り返しますが,どの部分が変更となったのかを文字単位で変更箇所を明示することも必要です。

株式会社コンフィックでは,各種文書の改訂履歴の管理や差分抽出などお客様の業務で用いる文書を効率的に管理する方法をご提案いたします。
文書作成からその履歴管理まで,様々な文書を取り扱った経験のある,株式会社コンフィックまでお気軽にご相談ください。


【関連記事】株式会社コンフィックの「履歴」をテーマにしたブログ一覧




システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィック
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。




株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文書を作るための部品 | トップ | 人工知能学会30周年記念Week »
最近の画像もっと見る

あわせて読む