月の岩戸

世界はキラキラおもちゃ箱・別館
コメントはゲスト・ルームにのみお書きください。

アルデバラン・36

2017-05-20 04:15:40 | 詩集・瑠璃の籠

醜悪期というは
愛を知らない人間が
迷う闇である

動物的なエゴを
人間的な知恵で実行しようとし
あらゆる汚いことをする

セックスを搾取するために
暴力を行う
自由に性欲を処理できる世界を
あらゆる工作をして
作ろうとする

愛の理念をかぶり
永遠の理想の国を
性欲を充足するためにだけ
作ろうと模索する

人類は
この醜悪期の
究極の闇を見ないままでは
次の段階に進めない

この醜悪期の闇の中で
あらゆる矛盾の現象を見
愛の本質をつかみ
自己存在として正しく
幸福に生きていくための
まことの道を見出さねばならぬ

人間は理屈で言い含められても
経験を通してわからねば
次の段階には進めない
実際に見聞きし
感覚であじわったことでなければ
わからない

ゆえに人類は
愛を馬鹿にすればどういうことになるかという
究極の闇を見なければならないのだ

それが醜悪期というものなのである




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アルヤ・32 | トップ | アルマァズ・48 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む