風になって

「大航海時代」の覚書

気象・現象・大発見!

2017-04-19 14:47:04 | DOL
泣きながら生物を終えて、
(実は終えてなくて研究を終えただけ)
天文学者になりました。

一応天文学者の研究を受けていますが、
しばらくはたまに天文で、
主に気象・現象発見をしていきたいと考えています。

気象・現象がグラが美しいので楽しいです。
ただし、
時間は運によりめちゃくちゃかかります。

画像は、黒海北西岸の月柱。

現在、西シベリア平原で待機中です。
冬の晴れの日の夜らしいのですが、
曇りが多いですね^^;
しかも、季節は分からないし・・・



と書いていましたが、
季節について大発見です!

愛用している
dol+1で、季節が分かるということを知りました!
しかも、その変わる時刻も表示されているのです。
驚いたことに、季節が9時間も変わらないことも分かりました^^;
びっくりです。
それで気象・現象に時間がかかるのですね。

ちなみに、その後調べた結果、
季節は七海生産商会の世界周航図でもわかります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泣きながら研究 | トップ | セントエルモの火 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。