ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

鶴見は今日も雨だった

2017年04月08日 | ボート

8:30~11:00 雨
エイト/クオド/ナックルフォア乗艇@鶴見川

《SE1》 C佐藤 S宮本 7川本 6奥 5山下 4岡野 3福田 2刀根 B大野
《QS4》 C川渕⇒関野 S関野⇒川渕 3今野 2浅野 B藤野
《ナックル》 C廣江 S吉森 3木村⇒佐藤(桂) 2安藤(瑛) B下田

《メニュー(エイト)》
(1周目)
・W.U.
・技術練習(Finish、Legs only)
・NW⇒LP(1分・R20)⇒水中パドル(1分・R20)×2セット
・10本P×2
・1分P×2
・鷹野大橋⇒新鶴見橋パドル(2,600m)

(2周目)新鶴見橋折り返し
・スタート練習(1本、3本、6本、6+10本、6+10+10本)
・C.D.

※クオドは適宜調整、ナックルは初心者練習
※ナックルは出艇前(9:00~9:30)にエルゴで動き確認

びわこ市民Rや横浜市民Rでご一緒したWithYOUの安藤(瑛)さんがペンタ練習初参加。佐藤(桂)さん、刀根さんはリピート参加。今野さんは外房から、下田さんは大阪から、奥さんは愛媛から遠距離参加。吉森さんは鷹野大橋からチャリンコ参加。最近ペンタ参加者が増えて、先週に続き今日も3艇出しての練習です。

先週は冷たい雨だったので、今週こそは春うららローイング、と(勝手に)思っていたら、なんと今日も雨でした。でも、先週とはちがって、寒くない。しかも、風はほぼ無く、水面は鏡のようなうれしいコンディション。

(以下エイト練習)
五大学前なので、2600mパドルとスタート練習がメインメニュー。レースクルー以外に奥さんと刀根さんが乗っていて、若いから大丈夫と付き合ってもらいましたが、いきなりの2600mパドルはちょっときつそうでした。ご協力ありがとうございました。

短力も2600mもスタ練も、上体・腕で力まないようにクルー全体で意識。コンディションが良かったこともあり、今日もスピードは出ていました。

2600mはR28前後。途中脚蹴りを入れて立て直しながら、最後までほぼ艇速を落とさず漕ぎ切りました。

スタート練習は、力漕10本でR40くらいまで上がるので、その後のコンスタントへの移行を模索。今日の練習では、レートを落としても、レンジが長く取れたのか、艇速があまり落ちなかったので、この感じで行こうか、と。

カナブンは練習後すぐに関西へ。用事のついでに、明日のPenta関西練習(@琵琶湖)に参加するとのこと。関東-関西交流が盛んになってます。

※クオドを船台に着ける際に、艇のトップ部分を破損してしまったとのこと(報告済み)。申し訳ありませんでした。飛行機の着陸と同じで、届かないのは近づければいいのですが、行き過ぎは死亡事故につながります。慎重に操舵しましょう。

 今日は雨のため上がりがバラバラ。写真もクルーごとに。
 「今日はほんとうの女子が来ました」⇒佐藤(博)さん ×!
 「後ろから見たら女学生に見えた」⇒漕艇場の?さん ×!

ペンタでは落雷と地雷に注意。

《昼食@タンゴ》
生ビール、お新香、冷奴、餃子、豚肉生姜焼き、ご飯、焼きそば、スパゲティイタリアン

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。