ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

2017宮ケ瀬湖遊漕会

2017年07月17日 | ボート

9:00~14:00 晴
宮ケ瀬湖遊漕会@宮ケ瀬湖

三連休は、結局毎日川に行ってましたが、三日目の今日も暑い一日でした。毎日どんどん暑くなります。この調子では8月には40℃超え?

恒例の宮ケ瀬湖遊漕会、今年はPENTAは11人参加でエイトとダブルスカルに乗艇。西山さん、佐藤さん、山下さんはロードバイクで山上に参上。漕ぐ前からすでに汗だくです。山下さんはヒルクライムの途中で足がつったとか。

宮ケ瀬湖は水位が24メートルも下がったということで、いままで見たこともない低い所まで船台が落ち込んでいます。湖も三分の一くらいに縮んだ感じ。
 小さくなった宮ケ瀬湖と船台(廣江さん撮影)

《E4》 C廣江 S藤野 7大野 6中本 5川渕 4藤田 3山下 2佐藤 B伊藤
《D1》 S浅野 B西山

風の多い宮ケ瀬湖にしてはめずらしく、今日は風がまったく無いという、暑さとしては嫌な、ローイングとしては絶好のコンディション。久しぶりの宮ケ瀬湖でのエイト漕を満喫しました。これだけコンディションがいいとバランスもよくとれて、US RowingのPause Sequenceのような滑らかな漕ぎもできるじゃん、という感じです(主観)。水面擦らずに10本(擦ったらやり直し…いつまでも)という廣江さんのコールがあったとたん、バランスがさらに良くなり、Hands away・リカバリーからフォワードにかけて滑空する感じあり。固定クルーではないのに、みんな上手いなー。

さて、われわれは今日は漫漕のみ、のはずでしたが、団塊号のエイト2艇が向こうからパドルを並べてくるのを見ると、廣江さんが並べたそうな顔してます。モーターボートの弓場さんから、PENTAも並べるか?と声がかかると、廣江さんは満面の笑みを浮かべて即答。20本Pと30本Pを並べました。その前に単独でやっていた10本Pより5秒ほども速くなり(レートも上がりまくりでしたが)。2回目の30本は、なぜかぜんぜん終わらず40本くらい漕がされヘロヘロに。

 エイト(廣江さん撮影)
 ダブルスカル
 団塊号玄武(廣江さん撮影)

宮ケ瀬湖BC鈴木さんから並べの動画いただきました ⇒ YouTube

練習後はエジプト人になって、艇をピラミッドの頂上に押し上げ納艇。炎天下漕いできた体には、冷やし汁粉が絶妙においしい(寒天♡)。今年はFLS(外語)メンバーが不参加なので少人数でしたが、いつものあずまやで一人一品持ち寄っての昼食会も実施。
 あずまや

西山さんと佐藤さんはロードバイクで帰路に。山下さんは帰りは廣江さんの車に乗って帰りました。

宮ケ瀬湖ボートクラブのみなさま、お世話になりました!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東レ&筑波DAY | トップ | HL組組長・藤田さん 世界へ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。