ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

鶴見川練習(大野は欠席)

2017年09月16日 | ボート

この3連休、台風18号が接近していますが、鶴見川はまだ大丈夫だったようです。廣江さんのレポートを転載します。

-----------------------------------------------------
今日は半月振りの鶴見川。台風 が接近し、午後から雨の予報があった為か、沢山の艇が出ていてとても賑やかでした。
しかし台風🌀の影響は殆ど無く無風静水の絶好のコンディションの中、エイト&クォド共に充実した練習が出来ました。
エイトは一周目復路に深井さんが脹脛肉離れで離脱、交代で木村さんが2番、伊藤さんが5番に交代して後半の練習をしました(深井さんお大事になさって下さい)。
 特に2周目の往路後半から非常に良いリズムとバランスで漕げるようになり、意図的にコールを止めると、キャッチで水を掴む音とフィニッシュでクラッチが鳴る音が揃い、更に艇の下の水流の音も聴こえて非常に心地良いハーモニーを奏でていました。
メインイベントの鷹野大橋〜新鶴見橋ロングでは、集中力を欠かさずに終始R20前後でリズミカルにバランスを維持しながら、更に水中落ちも少なくて非常に良かったです。ロングレースも視野に是非これからも続けましょう。
COXがただ絶叫するだけでは無く、敢えて声を出さない事で、クルー全員が神経を研ぎ澄まし、ただ自分達の漕ぐ音だけを聴きながら同調させて行くという練習は非常に効果的であったと思いますので今後も取り入れたいと思います。
 最後にバウを漕いで頂いた中大理工OBの桑原さん、現役のコーチを務めていらっしゃるとの事ですが、コーチングを活かす為にもまた是非練習にお越し下さい❗️
p.s.
今、外は本降りになっています。
 明後日にPENTA 第1回スカル計測会が予定されていますが、台風一過となり無事開催出来る事をお祈りしております。
-----------------------------------------------------

 (写真:宮本さん提供)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 第1回ペンタ・スカル記録会 »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事