ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

二級小型船舶免許実技講習

2017年10月08日 | ボート

ヤマハボート免許スクールで二級小型船舶免許を取ることにしました。10月1日の学科試験は無事合格して、今日は実技講習と審査です(実技試験免除コース)。
8:50本牧JEISに集合。といっても、ヤマハスクールで受ける人は今日は3人でした。先生も3人。モーターボートも3艇。マンツーマンで教えてもらいます。

今日一日で全部終わらせるので、午前中は、ロープワーク、法定備品点検、船体点検、エンジン点検、トラブルシューティング、始動、暖機運転、微速前進、低速前進、滑走、変針、方位測定、避航、蛇行、人命救助、後進、着岸、離岸、係留、解らん…、新しい事が次々と頭に詰め込まれてオーバーフロー状態。最初に詰めた所からぽろぽろこぼれ落ちそう。

本牧から、先日学科講習と試験を受けた横浜ベイサイドマリーナまで航行しながら操船練習。(海なので当然ですが)波が大きいのに戸惑う。ふだんはこんな波じゃ絶対漕ぎません。でもこれで波は静かなほうだということです。スカルなら即沈だよなー、とかついつい思ってしまう。

横浜ベイサイドマリーナで30分ほど休憩時間があり、折り返して本牧への帰りが審査。行きの先生とは別の先生(規則だそうです)。なにしろモーターボートを操縦するのはほぼ初めてなので、朝から詰め込んだ新しい事と手順を、とにかくできるだけ思い出しながらやる。頭からこぼれ落ちる前にすぐその後審査だったので、かえって良かったかも?

長時間集中し続けだったので、かなり消耗しました。人命救助は、スクリューで腕脚をぶっち切ることもなく(練習時はレバーを中立にし忘れ!)。なんだかいろいろ抜けはあったような気もしますが、おおむねできたのではないかと…。14:00過ぎに終了。天気が良くて風も強くなくてよかった。合否発表は再来週。

 
日本で一番大きいらしい、横浜ベイサイドマリーナ。豪華なボートやヨットが無数に停泊しています。これは10月1日の学科試験の時に撮った写真ですが、今日は本牧からこの横浜ベイサイドマリーナまで往復。行きが練習、帰りが審査。

【10月28日追記】 免許証が無事郵送で届きました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶴見川練習(大野は欠席) | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事