ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

秋のボート日和

2017年09月30日 | ボート

9:00~11:30 晴
エイト/クオド/ナックル/ダブルスカル乗艇@鶴見川

《SE1》 C廣江 S西山 7川本 6茂木 5深井 4藤野 3大淵 2木村 B伊藤
《KF》 C山下⇒中本 S中本⇒山下 3茂手木 2吉森 B佐藤(桂)    
《QS5》 C大野⇒渡辺 S渡辺⇒大野 3渡辺(恵) 2浅野 B川渕
《DS3》 S守屋(美) B守屋(悟)
(矢切練習@宮ケ瀬湖: 岡野 宮本)

《メニュー(エイト)》
(1周目(往))
・W.U.
・技術練習(フィニッシュ、Legs only)
・NW(10本)~LP(20本) インターバル×3セット
(1周目(復))
・スタート練習(3本、6本、6+10本、6+10+10本、各2回)
・NW10本~ハイピッチLP(R28-30)30本インターバル×3セット
・NW10本~LP1分インターバル×3セット
(2周目(往))
・NW10本~LP20本インターバル×2セット
・NW10本~水中P(R20-22)3分 × 3セット
(2周目(復))
・NW10本~P20本(R30-34) × 3セット
・技術練習(キャッチ、Legs only)
・NW(10本)~LP(20本) インターバル×2セット
・スタート+ダッシュ10本+コンスタント(森永橋―水道橋間)
※ナックル、クオド、ダブルはおまかせ。

21人(+2人)という大人数。4艇出して練習したのは初か?
エイトは谷古盾マスターズ、ナックルは横浜市民レース、ダブルスカルは紅葉レガッタの、それぞれの練習。
  (山下さん、廣江さん撮影)

今日の鶴見川は微風、コンディション良好。秋めいて絶好のボート日和。
クオドはバランス良く、難なく漕いでいる。やや水が重そう(Coxが重い?) 4人のタイミングがもっと合うともっと軽くなるでしょう。

整調と交替して半周ほど漕ぎました。先日のシングルスカルで感じたことはクオドでも同じ。余計な動きをしない。水をつかんでドライブ。でもクオドだとタイミングという問題もあります。クルーの全体公約数的なところを狙ってキャッチ(整調だけど)。

 参加多数

■ 練習後、タンゴには行かず、戸田へ直行。14:00より委員会。
いったん家に帰り、夕方から、いつもの東長崎「味彩坊」で外語4年生慰労会。店は家から徒歩38分。往復歩くと気持ちのいい散歩になります。
田中君、藤巻さん出席。横瀬君、鈴木さんはそれぞれ事情により欠席。
参加OBOG: 舘さん、山田先生、中野恵子さん、谷内俊郎さん、山田裕之さん、関野さん、内藤さん、大野
みなさんの言葉をまとめると…
4年生のみなさん、最後までやり通したことを祝福。ボート経験は一生ものです。その重みは今は分からなくても、十年二十年経つと分かって来るでしょう。

なんと日本酒3升空ける。

■ 岡野さんと宮本さんは宮ケ瀬湖で矢切RCとの谷古盾エイト練習でした。宮本さんの宮ケ瀬湖レポートです。

====================================================
宮本です。
今日は久しぶりに宮ヶ瀬でエイトでした。
谷古盾のメンバーが全員揃い、気合いの
入った練習。最後は1000メートルの
トライアルをしました。モータボート付
の練習でビデオ撮影、昼食はビデオをみながら
ボート談義となりました。まるで、現役の
ように恵まれた練習環境でした。
あとは、身体を鍛えるだけ。

練習後のランチの写真です。
集合写真は後ほど。

  
====================================================

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ボート」カテゴリの最新記事