ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

東レ&筑波DAY

2017年07月15日 | ボート

8:30~11:00 晴
エイト&付フォア&クオド乗艇@鶴見川

《SE3》 C廣江 S宮本 7川本 6岡野 5大竹 4池山 3出井 2金子(筑波院) B今野
《SF1》 C川渕 S奥 3大野 2吉森 B大淵
《QS4》 C西山 S藤野 3浅野 2佐藤(桂) B茂手木
《見学》 佐藤(池山さんの連れ。東工大⇒東レのイケメンだがボートは未経験)

《メニュー(付フォア)》
艇庫⇒鷹野大橋⇒新鶴見橋⇒末吉橋⇒艇庫(約10km)
・W.U.
・技術練習(キャッチ)
・NW1分⇒LP1分(R20)×2セット
・NW1分⇒LP1分(R20)⇒水中P1分(R20)×3セット
・500mLP
・技術練習(Legs only)
・10本P×2
・スタート練習(6+10本まで)
(※)クオドは初心者練習

岡野さんの勧誘で、筑波(院生)金子さん初参加、池山さん(外語⇒東レ)2年ぶり参加。ぜひまた来てください。金子さんは徳島に就職予定ということで、難しいかも? 今日は2480さんも福岡からはるばる参加。筑波3人参加はペンタ史上初めて。東レ3人参加もたぶん初めて。

7月30日の鶴見川レース前ということで、いつもはあまり見かけない付フォアも3艇とも出ていて、エイトからシングルスカルまで水上は大にぎわい。暑さも幸い(?)強めの風で和らぎました(その分ラフコンでしたが)。しかし気温は高いので、練習メニューは状況をみて短めにアレンジ。

(以下、付フォア)
7月30日のレースに出るメンバーが最初で最後に4人揃っての練習。意外とバランスは良い。1周目上りのLP~水中Pはドライブ感あり。後半は南風強くラフコンとなり、バランスも悪くなる。

整調がファイナルきっちり突き放す漕ぎなので、ファイナル強調&協調を心がける。ファイナルが合うと、フォワードもキャッチもストロークも良くなる傾向。

最後のスタート+力漕10本は、整調の漕ぎがパワフルなので最初ついて行けず、後半5本はなんとか力漕の形になった。

とりあえず、レースは完漕が目標か。

 にぎやか。あれ?248がいない?

《昼食@タンゴ》
・ノンアル/コーラ、冷奴、お新香、餃子、牛・豚・鶏焼肉、回鍋肉、カレーピラフ、ナポリタン
・若者がいたからか、ボリュームたっぷり(楊家方式?)

鶴見から戸田に直行して、東日本選手権外語応援。M4Xは予選2着で明日のFinal Aに進む。新艇のおかげか、漕ぎに余裕があるのに軽く艇速が出ているように見えました。W1Xは朝の予選で2着、Final Cへ。残念ながら明日は横ボの会議で応援には行けません。がんばれ外語!
 対校M4X

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 2017宮ケ瀬湖遊漕会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。