コンセールルミエール

フルートアンサンブル 
コンセールルミエールのブログです。

ルミエールの2013年

2013年12月31日 | ルミエール
2013年も大変お世話になりました。ルミエールの1年を振り返ってみます。331日日記を書きました。

1月 フルートフェスティヴァルin東京で指揮は下野辰也さん。「紙に書くな、脳に書け」という言葉で1年が始まりました。大雪のフェスティヴァルでした。

2月 13回目の笛の仲間たちコンサートを開催しました。全10団体。110名を超える参加者でした。スイスから友人の桐藤今日子さんも久しぶりに帰国されて、楽しい時間を一緒に過ごすことが出来ました。

3月 アレーナを迎えてコンサートでした。翌日は一緒にディズニシーに遠足に行きました。

4月 毎年恒例のエイプリルフールネタ。今年は多くの方を騙したようで、大変失礼いたしました。でも来年もやります。ちなみに、まだ信じている人がいるといけないので、ルミエールはキリンビールのCMにはまだ出ていません」大きなイベントとしましては、銀座山野楽器の店頭にてライブ演奏しました。ゴールデンウィークの歩行者天国の中での演奏でした。

5月 春から始まる講座が一斉にスタートするのが5月です。リコーダー教室、ひまわりの郷器楽ワークショップ。今年もたくさんの参加者に恵まれました。

6月 漢詩朗詠(詩吟)と一緒にコンサートに出演しました。いつもはリーダーだけですが、6月はルミエール全員お呼ばれでした。当日は真衣子のお誕生会もやっちゃいました。

7月 ジョエルさんをお招きしてコンサートでした。モーツァルトのフルートカルテット等を演奏しました

8月 日本フルートコンヴェンションin高松に行きました。ゲストはデニス君。高松の夜は中華とイタリアン。なぜか名物讃岐うどんをいただく機会がありませんでした。

9月 子供リコーダー教室にケーブルテレビで撮影が入りました。とても良い思い出になりました。ひまわりの郷ではいつもの発表会がありました。

10月 各サークル秋のイベント目白押しで、とても忙しい10月でした。

11月 ロイヤルコンセルトヘボウのコンサートに行きました。とても久しぶりにエミリー・バイノンちゃんに会えました。

12月 ルミエールの今年のクリスマスコンサートは教会にお呼ばれでした。昼夕2回公演で300名を超えるお客様が礼拝堂に集ってくださいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳家一琴師匠のご予定

2013年12月30日 | その他
2014年、合奏団の皆様、笛の仲間の皆様、ご縁合って私たちの演奏会に出演していただけることになった、一琴師匠に注目です。

来年らくごカフェでの一琴師匠自主公演は、1~6月まで、自分の好きな、比較的得意な根多を3席ずつ、計18席です。その第1弾は1月19日の日曜日です。

1月19日(日) 柳家一琴の会
神保町らくごカフェ
開場13:30 開演14:00
木戸銭2000円 前売り1800円
一琴根多 『初天神』『ふぐ鍋』『鼠穴』
予約は一琴師匠ホームページから

ちなみに今後は
2月20日(木)開演19:30
3月16日(日)開演14:00
4月13日(日)開演14:00
5月19日(月)開演19:30
6月15日(日)開演14:00

1月の予定です。
大晦日から正月、竹本孝之さんのカウントダウンin鶴ヶ島ハレのイベントに出演します。
ustream 
で観られるようです。一琴師匠は23時過ぎくらいからたまに映るとのこと。

1月1日 15:30からと1月2日21:30から、
練馬放送『柳家一琴のねりらくご』の新春特別放送が放送されます。
ゲストは竹本孝之さんです。


1月初席興行 浅草演芸ホール第4部 3、6、7日
二之席 池袋演芸場昼の部 12、14、15、16、17日

心よりお待ちしております。とのことです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Flute最新号

2013年12月29日 | フルート
132号の表紙はブノア・フロマンジェ&ジュリエット・ユレルの夫妻です。通訳は藤田真頼さんで巻頭で対談をしています。
特集1は頭部管に焦点を当て、頭部管の仕組みや材質による音色の違いなど、フルートの心臓部分の本質を付いた濃い内容になっていて、野口恵三さんのインタービューが掲載されてます。工房内の写真もたくさんありますよ。

メーカーの紹介はアルタスです。田中修一会長をはじめ、ルミエールが大変お世話になっている社員の皆様がほぼ全員写ってます。記事も読み応えがあります。ちなみにきっと今日?くらいには安曇野の工場ではお餅つきをしてるのかな?皆さんに会いたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め

2013年12月28日 | ルミエール
リーダー、本日アンサンブルは仕事納めです。午前中はひまわりフルートサークルの練習、午後はアンサンブルフィオーレの皆さんとボランティア演奏。今年も1年アンサンブルの皆様には大変お世話になりました。また来年も皆さんで美しいハーモニーを目指して音楽を楽しんでいきましょう。なお、リーダー31日まで詩吟のリハーサルがあるらしいです。

ワタシは今日は甥っ子達の応援。横浜ジュニアオープンテニスの試合がありました。小2のハルキは2回戦負けでしたが、中1のユウキはなんと優勝!全国大会に足を運べることになりました。やった!

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桐藤今日子さん

2013年12月27日 | フルート
来年2月にワタシの生徒さんたちの小さな発表会をします。ソロは6人。アンサンブルが3つ。そして、今回はゲストにスイスにお住まいの桐藤今日子さん。マレのラフォリアを演奏して頂きます。さて、その桐藤さんが東京で出演するコンサートのご案内です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年最初のコンサートは??

2013年12月26日 | ルミエール
リーダーが出演します、2014年最初のコンサートのご案内です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス

2013年12月25日 | その他


同じ衣装を着てるのよん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスですから

2013年12月24日 | ルミエール



お待ちしてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逗子市青少年会館リコーダー教室発表会

2013年12月23日 | 音楽一般


今年度は青少年会館の移転の関係などもあり、逗子のリコーダー教室は今日が締めの会となりました。みんなで一緒に何かをすることはとても大変で難しいことです。子供達にはリコーダーアンサンブルを通して、一つのモノをみんなで作る喜びを感じて欲しいと続けてきました。20数年続けてきたリコーダー教室、この会館で発表会をするのは最後になり、とても寂しいですが新たな地に行ってもこの気持ちを忘れないでいきたいと思っています。


発表会の打ち上げしちゃいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らくごカフェにて

2013年12月22日 | その他
柳家一琴さんの落語を聞きに、中学の同級生のチエちゃんと落語カフェへ。彼女は熱心な熱心な落語ファンで、(コワいので)どのくらいの頻度かはきいたことが無いのですが、相当寄席へ通っています。(おそらくワタシのDインと同じくらいかと思われます)こちらの落語カフェでも常連さんのようで、先日ペールギュントの打ち合わせでお邪魔したときに、カフェのカワイイお姉さんとワタシは顔なじみになったのですが、そのお姉さんもチエちゃんのことは知ってました。
ちなみに、本日予約のみでチケット完売。満席でした。

今日のネタは落語ファンの方々には有名なネタのようでした。初心者のワタシはストーリーやオチを知らないので、ず~っとハラハラドキドキしたまま。1つ目の「みそ蔵?」も主人が帰ってきたらどうしよう~とか、2つ目の文七元結も「元結」ってなんだろう、だいたいなんて読むんだろう帰ってネットで調べよう、みたいな感じ。もちろん常連さんたちのようにあらすじを知らないワタシでもたっぷり楽しむことができました。クラシック音楽に似ていますね。例えばベートーヴェンの「運命」を初めて聴く人は新鮮な感じがするだろうし、何回も聴いたことのある人も演奏する人によって変わる音やアレンジやホールの響きを楽しんだり。

落語は一人芝居です。たった一人だけで、ほろっと泣かせたり、大笑いさせたり。すごい芸術です。まだ本物の落語を生で聴いたことの無い方は、ぜひ一度!生を聴きに行くことをお勧めします!




一琴さん 26日にDへご家族とインだそうで、ワタシはまだ今週はその頃インの予定なのでパークでお会いできるかしら!(先週は行ってない)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加