コンセールルミエール

フルートアンサンブル 
コンセールルミエールのブログです。

鎌倉合奏祭

2008年10月31日 | 音楽一般
11/3(月祝)鎌倉合奏祭2008[鎌倉市民文化祭2008参加] 
開演13:00 入場無料 
鎌倉生涯学習センター「きらら鎌倉」(鎌倉駅より徒歩3分)

鎌倉市内で活動している団体が一同に会し演奏会を開催します。
なおsajimakiが総合司会を務めます。

演奏順番
13時  たまなわハーモニカクラブ
    鎌倉ハーモニカクラブ
    鎌倉ハーモニーメイツ
    オカリナを楽しむ会
14時  ウィンディ
    鎌倉ジュニアオーケストラ
    鎌倉フルートアンサンブル
    マンドリンアンサンブルペピータ
15時  鎌倉ギターアンサンブル&鎌倉ギターコンソート
    フリュートアンシャンテ
    大船マンドリン研究会&マンドリーノ鎌倉
16時  湘南フルート倶楽部
    ギターあんさんぶるむつみ
    ギターサークルアルペジオ
    リコーダーアンサンブルf
17時  鎌倉フィルハーモニックウィンズ
    ギターサークルエスカーラ
    鎌倉新フルート合奏団
    かまくらシンフォニエッタ
18時  鎌倉吹奏楽団ミュージックファーム    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルミまぐ更新

2008年10月30日 | ルミエール
久しぶりにルミエールのメールマガジン更新しました!
ルミまぐ
お勧めのHP、コンサート情報なども掲載しましたので、皆様登録してくださいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケロヨン集合

2008年10月29日 | ルミエール
本日配布されました。ケロミン5体揃いました。右から、ケロマキ、ケロノリ、ケロヨッちゃん、ケロパー子。
練習始めなくちゃ。お披露目はいつ??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sleeping Beauty

2008年10月27日 | 音楽一般
Sleeping Beauty「眠れる森の美女」はヨーロッパの古い民話です。チャイコフスキーはこの話に音楽を付けました。約4時間にもおよぶバレエ音楽です。次回のルミエールの演奏会ではその中からワルツを演奏します。

ストーリー
あるところに子どもを欲しがっている国王夫妻がいた。ようやく女の子を授かり、祝宴に一人を除き国中の十二人の魔法使いが呼ばれた(十三は不吉な数字であった為と見られる、またメインディッシュのための金の皿が12枚しかなかった為とも)。魔法使いは一人ずつ贈り物をする。宴の途中に、一人だけ呼ばれなかった十三人目の魔法使いが現れ、十一人目の魔法使いが贈り物をした直後に“王女は錘が刺さって死ぬ”という呪いをかける。まだ魔法をかけていなかった十二人目の魔法使いが、先の魔法を修正し「王女は錘が刺さっても百年の間眠るだけ」という呪いに変える。
王女を心配した王は、国中の紡ぎ車を燃やさせてしまう。王女は順調に育っていくが、十五歳の時に一人で城の中を歩いていて、城の塔の一番上で老婆が紡いでいた錘で手を刺し、眠りに落ちる。呪いは城中に波及し、そのうちに茨が繁茂して誰も入れなくなった。侵入を試みた者もいたが、鉄条網のように絡み合った茨に阻まれ、入ったはいいが突破出来ずに皆落命した。
百年後。近くの国の王子が噂を聞きつけ、城を訪れる。王女は目を覚まし、2人はその日のうちに結婚、幸せな生活を送った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルカディアフルートアンサンブル

2008年10月26日 | フルートアンサンブル
アルカディアフルートアンサンブルは海老名市青少年会館で活動するフルートアンサンブルです。指導は並里善史先生です。大人の男性がとても多い紳士のアンサンブルです。
{私達が指導している逗子フルートアンサンブルソサイエティと同じ、青少年会館を利用する青少年団体です。「元」(青少年)とか「気持ちは」(青少年)という所も同じです。}
10月19日には山野楽器フルートアンサンブルコンテストにも出場。ダンディなおじさまたちが「エレガンス」という曲を演奏するという、チャレンジ精神が認められて?みごと受賞!とてもチームワークのいいアンサンブルでした。美味しい長野のリンゴを貰って帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿部町公演2008 その4

2008年10月25日 | ルミエール
大寿しさんで書いちゃったルミサイン。書かれている物は出前などに使うプラスチックの大皿で、薄くて軽くて大きいのね。
真衣ちゃん作成のイラストにみんなで名前を書きました。
のりちゃんとリーダーの名前の下にBと書いてあるのは、もちろん血液型です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿部町公演2008 その3

2008年10月24日 | ルミランチ
「大寿し」
打上げをしたのは鹿部町の「大寿し」さんです。厳選されたネタを一番美味しいタイミングで出してくれます。珍しいところでは鯨ベーコンの握りなども。写真のイカは透明なんです!焼き海苔が透けて見えるでしょ!
芸能人もお忍びで??訪れているようで、お店にはたくさんのサインがありました。ルミエールは全然有名人じゃないけれど、サイン頼まれたの書いちゃいました。上戸彩の隣に飾ってあります。いいのか???
お寿司もおいしいですが、大将の人柄!最高!また会いたいなぁ。

【住所】鹿部町鹿部119-5 
【TEL】01372-7-2252 
【定休日】月曜日 
【駐車場】12台
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿部町公演2008 その2

2008年10月23日 | ルミエール
朝9時半からホテルで朝ご飯。朝からみんなモリモリ食べます。タラコとジャガイモが美味しい!フルーツもおいしいです。

10時半に教育委員会のK村さんが迎えにきてくださいまして、函館空港へ。荷物だけ預けて観光へ!まずみんなで行ったのは函館山。今日は風が強く曇りなので余り観光日和ではなかったですが、景色は素晴らしかったです。いつか夜来てみたいなぁ。なお、山頂からの景色は函館山ライブカメラでも見ることが出来るのようです。

その後は元町観光組と五稜郭組へ。私は五稜郭タワーで歴史のお勉強。
6時半頃再び空港に集合しANAで帰って参りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿部町公演2008 その1

2008年10月22日 | ルミエール
朝6時50分に羽田空港第1ターミナル集合。眠すぎて気持ちが悪いことを「ねもい」と言います。

7時25分発JAL函館空港行きに乗りまして9時前には無事到着。鹿部町教育委員会のK村さんが迎えにきてくださいました。(K村さんは私の大好きな元ベイスターズ盛田幸妃と同級生で)そのまま函館牛乳へ。美味しいソフトクリームをいただきました。
「牛乳飲み放題とソフトクリームどっちがいいですか?」
そんな質問朝9時前に聞いたのは始めてです。

ソフトクリームの後は宿泊先の鹿部ロイヤルホテルへ。午後1時半からサロンコンサート。毎回宿泊先のホテルのラウンジで演奏させていただいています。南向きの明るい窓ぎわで演奏。函館の秋とは思えない暑さ!ついでに絨毯でピタッと音が止まります。最初の曲では辛すぎて1時間持つかしら…不安でしたが、だんだん悟りの境地…。終わる頃には気持ちが落ち着いてきました。

その後、汗まみれになったので温泉へ。露天風呂もある素敵なお風呂でした。支度をしてメインイベント。鹿部町教育委員会主催フルートアンサンブルコンサート。1時間半くらいのプログラム。公民館いっぱいのお客様でした。

打上げは鹿部町の大寿司さんへ。素晴らしい!!
大寿しさんについては後日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿部町公演

2008年10月21日 | ルミエール
去年もお招きいただいたのですが、明日から函館市鹿部町に演奏会に行ってきます。いつもどこで演奏するのか、どこに泊まるのかもよくわからないままの出発です。ちなみに去年の宿泊はクロフォードというプチペンション風のとてもかわいいホテルでした。今回は鹿部ロイヤルホテル?らしい。朝早く空港まで迎えにきてくださる鹿部町の方々。漁を終えて演奏会にお越し下さる町のみなさん。1年ぶりにお会いするのが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加