コンセールルミエール

フルートアンサンブル 
コンセールルミエールのブログです。

明日から「2007楽器フェア」

2007年10月31日 | 音楽一般
明日から日曜日まで4日間、パシフィコ横浜にて「2007楽器フェア」が開催されます。フルートはもちろんピアノ、ギター、弦楽器等ありとあらゆる楽器の展示があります。各メーカーブースではイベントが開催され、Bigゲストによる演奏やレクチャーなどもあります。TMNやシエナも来るらしい~。ルミエールもグローバルブースでちょろっとだけ演奏します。ご都合のよろしい方は応援に来てくださいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やすこのおと

2007年10月30日 | ルミエール
康子さん繋がり、ということで、フルート奏者には「康子」さんというお名前の方が何人もいらっしゃいます。
神田康子さんはルミエールでも大変にお世話になっているフルート奏者で、やすこのおとはその神田さんのブログです。毎日ためになる、音楽のあれこれが掲載されています。
やすこのおと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金井康子さんリサイタルお知らせ

2007年10月29日 | フルート奏者
金井康子さんのリサイタルのお知らせです。

金井康子"Flutescape 1"CD発売記念リサイタル
11月4日(日)14時~王子ホール(銀座4丁目)
全席自由 4000円
ピアノ:上田晴子
曲目
フォーレ:歌曲集から
ゴーベール:ファンタジー
エネスコ:カンタービレとプレスト
ノブロー:メロディー
プーランク:ソナタ
ショッカー:アンビデクストラナータ
ゴーベール:ロマンス
アーン:ロマンスソゲ:ソナチネ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山手西洋館 234番館にて

2007年10月28日 | ルミエール
横浜山手の丘ではハロウィンウィーク真っ盛りで、奇妙な格好をした子どもたちが歩いています。今日は各洋館でいろいろな催し物がありまして、234番館ではギターのコンサートがありました。渡辺がゲスト出演しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10周年記念コンサート

2007年10月27日 | フルートアンサンブル
横須賀で活動をしているアンサンブルフィオーレの10周年記念コンサートでした。
メンバーの皆さん、演奏会準備は一からのスタートで大変だった事と思います。
皆さんおつかれさま!
写真はリハーサル風景。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Flute 90号

2007年10月26日 | フルート
フルートを吹いている人しか見ないかもしれないこの雑誌。今日90号発売です。今月号より一般書店でも販売される事となりました。コンベンションの記事がありまして、ルミエールとWIBBの写真も1枚掲載されました。なお後夜祭の乾杯?写真にもちっちゃくリーダーが写っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボサノバライブ

2007年10月25日 | ルミエール
関内ファーラウトにて、ボサノバのライブがありました。
ギター 加々美淳
ヴォーカル ソニア
フルート 大久保はるか

2008年のBFSコンベンションにゲスト出演の大久保はるかさん。マンチェスターでは毎晩ピザパーティー??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新ルミ号

2007年10月24日 | ルミエール
リーダーの渡辺の車は通称ルミ号と呼ばれています。楽屋になったりもするからです。昨日から新車なりました。
なんと、芳恵車と同じ、日産キュービックの赤!この赤色の名前は「ルミナスレッド」というそうです。ルミにぴったり。今日の練習で2台並んだところを写真撮影したかったのですが、駐車場が一杯でとれませんでした。残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フルートアンサンブルフィオーレ

2007年10月23日 | フルートアンサンブル
フルートアンサンブルフィオーレは土曜午後1時半より月3回練習しています。渡辺が指導するフルートアンサンブルの中では最も大人なアンサンブルです。このフィオーレが結成10周年目に初めての自主企画演奏会を開催します。メンバーの皆さんは初めての経験という事でウキウキドキドキしている様子が素敵です。なお、三浦で活動する「フルートサークル ラメール」も共演します。ぜひお越し下さい。

フルートアンサンブルフィオーレ10周年記念コンサート
10月27日(土)午後3時開演
ホールくりはま「京急久里浜駅」湘南信用金庫久里浜支店3階

プログラム
ラデツキー行進曲
美女と野獣 
千の風になって 
雨にぬれても 等
指揮・指導 渡辺 光 佐治牧子
賛助出演 関本真衣子 フルートサークル ラメール
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弦楽セレナーデ 第2楽章

2007年10月22日 | ルミエール
12月2日にはチャイコフスキーの弦楽セレナーデを全楽章演奏します。プログラムの前半で4つの楽章を一気に演奏して、休憩を挟んでクリスマスにちなんだ曲等を演奏する予定です。重たい曲は前半で、後半は皆さんもリラックス?ということになってます。
チャイコフスキーの弦楽セレナーデは重厚な曲ではありますが、ひとつひとつ知ってみると決して聞きにくい曲ではありません。特に第2楽章ワルツは単独でもよく演奏される曲です。ルミエールでもいろいろなところで演奏しています。この録音は韓国釜山で演奏したときの物です。
チャイコフスキー 弦楽セレナーデ 第2楽章
ソナタや交響曲の楽章にワルツを用いることはチャイコフスキーの常套手段でした。ワルツのリズムに乗って1st.が奏するメロディーは親しみやすくて有名です。
4つの楽章通して、音の数は多いので、吹いている方はかなり体力も必要?フルートアンサンブルならではの響きを楽しんでいただけるよう秘密の特訓中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加