Lilymama's diary

趣味のビーズ・パン教室・マラソン(ただいまドクターストップ中ですが・・・)のこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっと卒園!!!

2012-03-19 | 育児・成長
とってもとっても久しぶりのUP!
久しぶり過ぎて、何だか緊張するけど、これからは多少なりとも自分の時間が増やせそうなので、緊張せずにUP出来るように日々更新出来ますように!

で、話は変わりますが、ご報告!!!
リリスケ、一昨日に無事幼稚園を卒園いたしました

年中辺りまでは本当に泣かない日がないくらい幼稚園では毎日泣いて過ごした娘も、卒園間際には毎日お約束だった朝のお別れの儀式下駄箱前でのギューギューハグとタッチは、面倒くさいかのように適当にするようになって来て、寂しかったなぁでも、3年間で本当に大きな成長を遂げました


入園当初は韓国から日本の生活にシフト。言葉も違えば、文化も違う。遊びなれた友達もいなければ、遊びなれた場所もない。そして、頼みの綱でもある母も父も土地勘はなく、日本の生活にも戸惑う二人今思うときっと不安いっぱいの日本生活・園生活が始まったのだと思う。

入園式ではずーっと泣きっぱなし、お教室に行っても泣く、私から離れず、椅子には座らない・・・「この子、これからここでどうやって過ごしていくのだろう」と不安な気持ちで一杯だった。
結局その勘は的中し、その後も泣く日々、離れられない日々が続き、行事という行事に娘は私から離れられず、行事の写真には必ずリリスケの泣き顔+私の疲れ果てた姿が張り出されることに

年少後半ではリリの大好きなおじいちゃんが亡くなり、家族みんなが精神的にダメージを受け、リリもきっと子供ながら精神的にショックが大きかったと思う。3月は発表会もあって大事な時期なのに、1月2月で韓国と日本を3往復。4歳時にはかなりきつかったよね。しかも楽しい旅行じゃなくて、日々病院と家の往復。
それに韓国のお葬式は日本と違って長いし、きつい。弔問客は昼夜問わず訪れ、その度にごあいさつに伺い、話をして、見送る。お義母さんは尋常じゃないくらい泣き叫びつづけ、ショックで立っていられない義母を支えるには、子供なんて見ていられない・・・だから、人見知りのリリもさすがにその時は状況が状況と思ったのか、会ったこともないような親戚に面倒を見てもらっても文句も何一つ言わずに私の手が空くのを待っていた・・・あの時は本当によく我慢していたんだなと今更ながらびっくりする事実。って、この反動は後に来るんだけど、お葬式も終わり帰ってくると私の送り迎えはもっと大変なものに・・・毎日園の玄関に入っていかない。玄関前で震える・・・「もう、どうしたらいいのやら・・・」と転園も考えたし、カウンセリングも考えたし・・・年少の3月は心身ともにボロボロだったなぁ。これじゃー、リリもなくわけだ・・・。

年中さんに進級!またまた環境変わって、泣く日々・・・でも比較的泣くのが減ったと思ったら、2学期に入り運動会の練習が始まるとまた困ったことが・・・お帰りに呼び出され、「りりちゃん、今日泣いて練習をしたくないって言って、今日は横で座って練習を見てました」って言われ・・・私もさすがにこのわがままぶりには衝撃&どうして!?な感じで、『本当にこの子は~』と思ったけど、家に帰って色々話して次の練習からは頑張った。そして、この運動会の組体操の練習で結構鍛えられたようで、ここからはだいぶ泣き泣きリリさんもだいぶ落ち着いた



そして、年長さん!ここからは最高学年として『しっかりしなくちゃ!年少さん、年中さんの面倒見なくちゃ!』と責任感が芽生え、泣き虫リリは姿を消し始める。そして、お教室では大好きなお絵かきを楽しんで、そこでお友達も広げていったよう後半では、たまごっちのキャラクターを描いたりしながら、たまごっちの話をしたり、はたまた、お絵かき帳に商品を書きいれて、お店屋さんごっこを楽しんだりと嬉しそうに園の話をしてくれるようになって、やっと安心していられるようになった。

と思ったら、もう卒園で・・・3年間本当にギュッと沢山の想い出が詰まったけど、過ぎるのもあっという間だったよ。

リリスケ、3年間良く頑張ったね卒園おめでとう

そして、リリママも良く頑張った!って自画自賛ですが、これからも子育て頑張ります

最後に幼稚園で出会ったママ友にも感謝です。場面場面でたっくさん助けてもらいました。そして、沢山の想い出も作れて3年間楽しかった本当にありがとう卒園してもまだまだ楽しもうね



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

興奮冷めやらぬうちに。

2011-10-10 | 育児・成長
今日は待ちに待った運動会今回は幼稚園最後ということもあって、本当に感慨深い一日でした。

今日の年長さんは、かけっこ、表現、組体操、親子競技、リレーと5種目に参加年長さん80名以上いるけど、きっとどの方も感動して泣く方が多かったのではとって私も、いや旦那は結構泣いちゃってましたけど・・・この姿を写真に収めなかったのはちと後悔のちのち、思春期のリリスケに見せたかったわ残念。

しかし、本当にうちの幼稚園の運動会は長い長い8時に子供を幼稚園に連れて行き、開会9時、閉会は毎年だいたい4時半位ってこの長丁場も3年目を迎えれば、もう慣れっこで、むしろその内容の濃さにそして園を始め父母の熱く愛溢れる運動会に「もうこれも今年で終わりなのね」とまた涙が出てくる

最近は、つぶやくばかりでほとんどブログをさぼっていたけど、今日の運動会は成長の一過程として特筆すべき一日であり、この興奮そして感動が冷めないうちにと思って、またこの時間に・・・UPです

今日もちょっぴり負のスパイラルに入るのではないかと心配していましたが今日は朝の「一人じゃいられない」を抜かせば、本当に本当に良く頑張ってくれました


どの競技も笑顔があふれて、組体操に至っては出来た後に「どう!?私こんなに出来ますけど」とドヤ顔をしていたのには、本当に何と言っていいのやら、幼稚園の入園式から涙で始まり、とにかく他の諸々の行事という行事には私がリリスケの隣に疲れきっている姿が毎回写真に登場したこの3年間。やっと独り立ちをしてくれたのかと思うと感動で胸がいっぱいになりました。

しかも組体操、みんなとっても頑張っていたね。子供達の『絶対出来るんだ』という気迫、耐えに耐えて、時には歯を食い縛ってみんなが出来るまで待つ姿、最後まで見守って声を掛けてくださる先生方、one for all, all for one ってラグビーじゃないんだけど、そんな言葉が頭をかすめました。とにかく、この練習で子供達が得たものは肉体的にも精神的にも多く、来年から始まる小学校生活にもきっといい影響を与えてくれることと思います。

そして、運動会大取りのリレー、一人一人が小学校の校庭をぐるりと一周ずつX42人の長いレース。本当にこれまた、褒めちぎるわけじゃないけど、みんな速い!!!幼稚園で毎日マラソンをしているからか、足が重い子は一人もいないくらいの勢いで、素晴らしかった。しかも、今年はアクシデントで、全員走り終わってからのやり直しがあった!それでも、ミスに申し訳なく思った先生が、涙声で「やり直してもいいですか?」との問いに笑顔で「いいよ!」の園児達。年長さん、かっこよかったよ!!!この時すでに4時近く。疲れているだろうに・・・よく頑張ったね。親はリレーが2回見れて嬉しかったけど、大変だったよね。みんな本当に感動を何度もありがとう。

長くなってしまいましたが、とにかく、この想いを書き留めておきたく・・・気付けば、このブログも開設して早5年以上。いつかリリが読んでくれたらなと。

では、そろそろ寝ます。今日はお疲れ様でした。

写真は後日で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜な夜なですが・・・。

2011-09-13 | 育児・成長
八月に二週間の奉仕活動を終えて、九月に突入!帰国するなり、幼稚園生活も始まり、疲労困憊と女性特有の症状に見舞われて、体調不良(; ̄ェ ̄)

昨日は台風にも負けず、リリスケを英語教室に送り届け、ママたちと100円ショップに行ったりして、木やら自転車やらとっ散らかっている中、水曜の午後を楽しく過ごしとりました。

今日はいよいよリリスケの卒園アルバムの集合写真撮影があったりして、リリスケ同様、興奮気味なのか、夜な夜な起きてしまい、久しぶりのブログ・・・最近は、つぶやくほうが多くなってしまい、ブログを更新していなかった頑張って更新するので、懲りずによろしゅう

2学期は行事が多いし、行事毎でもいいから成長記録を残してあげないとね

最近のリリスケと言えば、友達に触発されてか公文も前より頑張っているし、9月に入って幼稚園の下駄箱で涙が出そうになっても大っぴらに泣くことはなく少しベソ気味でも、自らこっそり涙を拭う姿はやはり年長さんのプライドも感じるようになった証拠

運動会の練習も始まり、毎日「今日は人魚さん(リリの創作ダンスの役名)でね~、すいせんさん(年中さん)とすみれさん(年少さん)が可愛すぎて堪らないの~!!!フフフッ、フフフッ」って、その他諸々まーまーよく喋ること・・・2年前の入園時には本当に右も左も分からず、毎日泣き叫んで、「かぁさん、もうノイローゼになっちゃうよ!」って私の精神状況を壊滅寸前にさせるくらい、大丈夫かな!?なリリスケだったけど、日本語は本当に堪能になり、成長したなって思う今日この頃です

今日も台風の風に揺られながら車に乗っていると「今日さ、こんな状況で組み体操の練習できるのかな!?」って、だいぶコナレタ日本語も使い、かぁさん、毎日驚かされてます

ここのところは本当に目に見える成長があり、少しずつ母離れもあり、寂しいリリママの姿もありですが・・・これはこれで喜ぶべきこと

これからもここでリリスケの成長をUPしていかなくては!!!

ってもう眠くなったのでまた布団に入ります

更新はもう少しまめにできたらと思っているので、お暇だったら見に来てくださいね

ではおやすみなさい

最後に土曜学校で休み時間ぼーっとする気だるいリリスケの図

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってきたら沢山ほめてあげよう☆

2011-08-09 | 育児・成長
昨日はリリスケのお泊り保育

夏休み始まる前は

「お泊り保育、楽しみ~ぃ
「誰と寝ようかなぁ

って言っていたのに、数日前からは

「楽しみだけどぉ、夜ママと一緒じゃないと寝れるかしんぱーい。ドキドキしちゃう~」

なんて言っていた我が子イベント毎に隣で手をつないでいる母としては、『こっちだって、そんなこと言われるともっとドキドキだよ~』と内心

そしていよいよ昨日はお泊り保育当日がやってきた

まず、お部屋に行き、荷物の確認など待つこと約一時間涙を流す子、遊びまわる子、ママとぴったりくっつく子と、ママとの別れに当たり子どもの姿も様々意外とこの時間、長くてママとの別れがさびしい子供達には苦痛だったよう

うちのリリスケもいつもの如く、私の腰やら事故で痛めた左手やらを引っ張たり、べったりとくっついてきたりして、お泊り保育でテンションの上がり嬉しそうな子供たちを横目に

「ママ大好き~

を連呼泣く様子はないけど・・・私のも心の中では『泣いたらどうしよう』と少々動揺

でも、先生が

「ピアノの前に集まってください」

って言うと、私に促されることなく、ぱぱっとピアノの前に飛び出し、お友達の手をつかんで一緒に座ったそして、座って落ち着くと私の方を向いて、『大丈夫よ』的な感じで手を振ってきた

思わず、予想外の姿に嬉しいのやら寂しいのやら


「リリスケ、大きく成長したね。」

食事、キャンプファイヤーも見に行き、見つかると泣くかもと隠れてみているつもりだったけど私の心配をよそに、いち早く私を見つけて、またもや手を振り振りしてきたリリ

『もう、かあさんはいらないのね』

さすがに夜は寂しい気持ちになるかなと思っていたのに・・・リリの笑顔にちょっぴり寂しく、複雑な思いこれぞ、待ち望んでいた姿なのにね。


いつもママたちが集まると泣いてしまうリリスケだったけど、昨日はその姿逞しく、もう私の定位置はお友達に変わっていくんだと実感「急すぎるわっ」とかなりショックなリリママ

でも、気を取り戻して、今日は帰ってきたらたっくさん誉めてあげようたくさんがんばったねって。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エントリーしました!

2011-08-02 | マラソン
今日は久しぶりにモントリオール時代の友人と会ってきて、色々刺激をもらって帰ってきました。
出会ってから10年という月日が経っているにもかかわらず、今でもバレエをやっているせいか姿勢もピンとしていて、しかも日焼けにも気を使っていて、色も白かった

それに引き換え、私ったら、たぶん10㌔近くは太ってしまったし、日焼け対策なんてしないもんだから、真黒クロ佑なのです

同い年だというのにこの差は何ってそれはやっぱり気をつけてるところが違うんだろうね~
今日もサンギョプサルを食べたけど、他に注文した食事と共にバランス良く野菜を中心に食べていたよ
お家でも旦那様の健康に気遣っているみたいでお野菜を多く取り入れるようにしているっていうし、やっぱり日々の積み重ねだよね、体型や健康って私も旦那の脂肪肝に拍車をかけるような脂っこいものはほどほどにしなくてはね~

と話は変わるけど、11月のマラソン大会10㌔エントリーしました
友達の変わらぬ体型に刺激を受け、まだ癒えぬ鞭打ちも心配だけど、ハーフはすでに締め切ったし、急いで登録
その前に鞭打ちを完治させなくてはね。練習は9月スタート出来るといいなまずは食事で体重落とそう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いたたっ!!!

2011-07-28 | Weblog
先週土曜のこと、日本から完全帰国する旦那の友人を見送りに成田空港まで見送った後にそれは起きた!!!
何と、今年2度目の交通事故前回は自転車での接触事故!そして、今回は車同士!もちろんわたくしが運転していたのではなくってよ

当初、首に違和感ありだったけど、大丈夫かななんて思っていて・・・で、今朝、首の筋がペコンと内側に引きつれる始末まじ、痛いっすその後、今日はカバンも掛けると痛いし、しかも首から肩が痛かったのが、腕まで痛い!!病院の先生によると神経痛だって

全治1カ月。首のコルセットすれば楽ですよ!ってこのご時世暑くてできまへん丁重にお断りしました

はーっ、しかし、ついてないよね。なつやすみだってーのに・・・何だか早々に台無しにされた気分

私の楽しい夏休み返してくれ~って、こんなこと言ってると、引き寄せの法則で悪い気が引き寄せられてしまうわ~。
とにかく、早く治って楽しい夏休みは戻ってくるはず~を信じて信じて、楽しくいかんと~

久々のブログにこんな内容ですいませんでも、寝れないのに何か出来るでもなくて・・・思わず、愚痴に・・・ではではこれで打ち止めです!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のはまりもの~サラダピザ~

2011-06-08 | レシピ
最近はまっているのは、簡単にそしてヘルシーに作れるサラダピザ。
具材はその日の冷蔵庫の中身と相談して

今日は近くのOKの大創業祭でお手頃になっていたカマンベール、海老、新玉ねぎ、ベビーリーフ、プチトマト、マッシュルームで。

1.ピザ生地を麺棒でのばす。
2.生地の上にオリーブオイルを刷毛で塗る。
3.軽く塩コショウをして、玉ねぎ、えび、カマンベール、プチトマトをのせる。
4.200度で20分程度焼く。
5.焼き上がり後、ベビーリーフを乗せ、マヨネーズで飾付け。

今日は写真撮らなかったけど、撮ったらアップしまーす

アボカド乗せても美味しいし、トマトソース要らずで気に入ってます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふうっ

2011-06-04 | 育児・成長
こんな時間にやっと一息。

っていうのもさ、今日はリリスケの学校だったんだけど、クラスに入る入らないで押し問答

リリスケの言い分「ママがいないとだめなの~。」とか「お教室に一人で入れないの。」

こちらは「みんな一人で入ってるよ。」とか「一人だけママと一緒なんてみんなも一緒にいたくなるよ。」

なんて言ってはみたものの・・・全く人の話に耳を貸さない様子で、大きな声でワンワン泣くは泣くどうして入りたくないのか聞いても、ママがいいとか言われちゃうともうどうしたらいいのやらで、結局入る前に30分くらい外で話し、教室に入れそうだって言うから行ったら、また泣くわ、わめくわで...すっかり、疲れたよ

旦那はこうして泣いて入れない子供を見ること自身嫌なのか、最初から「じゃー、帰ろう」なんて簡単に言うけど、そんなに簡単な問題じゃないんだ、この問題はこれを許したら、また泣けば済むという概念がまた深く植えつけられてしまうんだから。

幼稚園では泣いても、小学校では泣かないという癖だけは今からつけておかないと来年になってもこの事で頭を悩ませるのは嫌だよ

結局、私が逆切れして、「入れないなら意味がないから、帰ろう。その代わり、二度とこの学校には来れないよ。」と足早に場を離れて、帰ろうとすると「入るぅ。」と言い出し、結局入室

入室と言っても、また「ママが一緒じゃなきゃ・・・」とか言い出して(結局何度押し問答させるんだぁ!!!!)、本当にめんどくせえなぁ見たいな気持ちになったけど・・・ぐっとこらえて、入室してみた

すると、今回は少し雰囲気も柔らかいクラス(前のクラスは適応が厳しそうなので、他のクラスに変えてもらい)でしかもかなりのパーセンテージで日本語で先生が話しているせいか、意外と快適だったらしく、途中私も退室出来たけど、その後廊下で待っててというので、リリを監視

途中、分からないことがあると外に出てきて、「今何やるか分からない」とか言い出し、また入室そして退室を繰り返し・・・最後は一人で授業を受けたけど・・・旦那はまじで憔悴しきって怖かったっす

でも、とりあえず、次回からはクラスが簡単だから入れそうと言っているので、少し安心だけど・・・不安はなんだか拭えないよね

はー、それにしてもこの子は本当に勉強が嫌いだよ~。韓国語は9カ月くらいからTHINKBIGをやって、それなりにやってきたつもりだし、年少さんあたりはむしろ韓国語のWORKBOOKの方が楽しくやっていたのに・・・こんな短期間で忘れてしまうのだろうか・・・まー日本語は口達者だわと思うほど、うまくなっているから仕方がないことなんだけどね

それにしても今日は!?今日も振り回された一日だったよ









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パン教室 ~クランベリーチーズ~

2011-06-02 | 趣味生活
基礎コースもすでに上級も中盤に差し掛かってきました。

今日は全粒粉とライ麦を配合させて、はちみつを入れ、バター少なめと、べたつきがちな生地でした。

捏ねても捏ねてもなかなかまとまらず、家で捏ねていたら、粉を入れてしまいそうな勢い先生に何度もこれでいいですか~?と聞いてしまった!!しかも、クランベリー入れたらますますベチョベチョしてきて、泣きそうでした

それでも、一次発酵終了後の丸め直しでは、きれいに分割してベンチタイムに入れたのでよかった

最初の捏ねで9割捏ねと言われたけど、見極めは難しく、まだまだ先は長いと思われます

それでも、リリは美味しく食べてくれたし、結果オーライかな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パン教室春のシーズンクラス~ごぼうバトン~

2011-06-02 | 趣味生活
バトンの中にごぼうがゴロゴロ。
味付けは醤油とマヨネーズで、焼いている時から香ばしい香りがしてきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加