穴馬がいるから競馬はおもしろい!

穴馬を見つけ出すのが競馬の醍醐味だと思いませんか?

2017 京都牝馬S(G3)の注目の穴馬!

2017-02-16 18:45:00 | 古馬牝馬レース予想

穴馬として注目するのは、5歳牝馬のアルビアーノ

 

○外のスピード馬として3歳1月のデビューから3戦、1600M、1400M、そして1800Mと全て逃げて勝っており、フラワーカップ優勝後はG1NHKマイルCに出走し2着に入った実力の持ち主です。

 

その後もマイル以下の距離の重賞に出走し、G1を含めても上位争いをしてきていますので、実績的には今回のメンバーに入っても上位と言える存在です。

 

但し、3歳時は夏に3か月の休養を取った以外はコンスタントに11月まで8戦をこなしてきましたが、その後3か月半の休み明けで昨年の3月に復帰、G3の1200Mで人気を裏切り5着、その後G1高松宮記念で3着に入りましたが、その後疲れが出て長期休養に入りました。

 

7ヶ月の休み明けで昨年10月のスワンSで復帰、3番人気で6着、今回はそこから4ヶ月の休み明けとなり、コンスタントに使えない状況が続いていますので、得意の京都1400Mでどんな競馬をしてくれるか興味を惹かれます。

 

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 京都牝馬S(G3)の第... | トップ | 2017 京都牝馬S(G3)のホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。