風の旅人 西村一広 Sailing Diary

海とセーリングだけの人生で考えたこと、悩んだこと、感動したこと、学んだこと、あれやこれや。

2014年10月21日 逗子マリーナ

2014年10月21日 02時36分42秒 | CompassCourse業務日報
夜中に、
いろいろと
今後の展開について
全体作戦会議。


ところで今日は、
その会議内容とは別件で
早朝逗子マリーナに行き、
できれば雨が降る前に
段取り仕事して、
そしてまた事務所に籠る。


ものごとを達成する前には
長く辛い
心に血が滲むような
努力の時間があるんだよね。




コメント

2014年10月20日 東京湾

2014年10月20日 23時31分50秒 | 西村一広風日記
矢沢永吉の本読みながら、



千葉県に行き、



矢沢永吉の本読みながら、



千葉県から帰る。



もう、
総攻撃開始の
タイミングだな。



コメント

2014年10月19日 矢沢永吉

2014年10月19日 06時05分57秒 | CompassCourse業務日報
机の上に、
浅田次郎、
沢木耕太郎、
松本清張、
そして
矢沢永吉
の本を重ねて置いて、

夜中仕事の休憩時間のたびに
取っ替え引っ替え
少しずつ読む。

どれも面白いね。

特に矢沢。


©角川文庫

いい。
面白い。
たまんない。

これから2日間、
旅に出掛ける。
続きはまたってことで、
よろしく。
コメント

2014年10月18日 葉山町

2014年10月18日 23時04分56秒 | 西村一広風日記
昨日は、
クルージングのベテランたちの
お伴をして、東京湾横断の旅。



北太平洋でのお話、
パナマ運河でのお話、
カリブ海でのお話、
南太平洋でのお話を、
楽しくうかがう。

本日は葉山にとどまり、
十数年前から数年前にかけて生まれた
日本の次世代たちが
伸び伸びと躍動するのを
見学する時間を楽しませてもらう。

明日は再び船で東京湾を横断して
房総半島に渡り、

明後日、再び東京湾を横断して
三浦半島に戻る。
コメント

2014年10月17日 秋晴れ2日め

2014年10月17日 07時21分45秒 | CompassCourse業務日報
昨日の朝ほど



いい夜明けではなかったが、
本日もいい天気。

昨日の急な仕事で遅れて
担当編集者の方に
大迷惑をおかけしてしまったが
今朝早くレポートも提出。


photo: S.Morishita / Kazi

今日は一日セーリング。


写真は昨日朝の、
今年初めて雪を戴いた
富士山の写真の
犬と女性バージョン。

コメント

2014年10月16日 

2014年10月16日 05時23分19秒 | CompassCourse業務日報
あれま、
もう外が明るくなっている。
また夜が明けた。


photo: S.Yamagishi / Kazi

昨日は、
ニュージーランドと
スカイプしまくるも、
問題解決はまだ先。


その合間に、
品物を梱包して、出荷して。

その間に
セーリングレポート書いて。


photo: S.Yamagishi / Kazi


本日は、
これからまたNZとスカイプして、
そのあと、逗子マリーナに行って、
それから、
問屋さんに行って
油圧ジャッキ用のオイルを受け取って、
それから、
おそらく、シーボニアに行って、
それからそれから、
あと、なんだっけ?

ま、いいか。
明日はやっとセーリングできるぞ。
コメント

2014年10月15日 徹夜明け

2014年10月15日 05時54分00秒 | CompassCourse業務日報
ぼんやり、のんびり
パソコンへの
単調な入力仕事をしていたら
今日も夜が明けた。

単純作業だけでは
達成感も薄く、飽きもするので、
合間に書き仕事も少し混ぜる。


photo: S.Yamagishi / Kazi


書きながら
セーリング中の楽しい気分を
思い出すと、
頭の中がその間だけ癒される。


photo: S.Yamagishi / Kazi


やりかけの仕事に
早くけりをつけて、
そろそろ、旅に出よう。

コメント

2014年10月15日 第2のふるさとを思う

2014年10月15日 01時53分33秒 | Weblog
yp3rbt

来週の週末スタートする
Auckland-Russell Coastal Classic
での、
モノハルクラス、ファーストホーム候補。


© Brad Davies | LiveSailDie.com Media



© Brad Davies | LiveSailDie.com Media



© Brad Davies | LiveSailDie.com Media


ファーストホーム狙いではないが、
こんな懐かしい艇も走る。


© Brad Davies | LiveSailDie.com Media

オイラもまた、
早い機会に、もう一度。


コメント

2014年10月14日 嵐去る

2014年10月14日 04時49分36秒 | 西村一広風日記
午前2時くらいから起き出し、
緊張して過ごすも、
少しだけ風吹き、
嵐去る。

仕事だけ、
残る。


photo: S.Yamagishi / Kazi

まずいなあ。


photo: S.Yamagishi / Kazi
コメント

2014年10月13日 台風前夜

2014年10月13日 16時57分30秒 | CompassCourse業務日報
台風対策を施した後、
ニュージーランドと
電話したり、
タイのバンコックと
電話したりして、
過ごす。



タスマン海での写真を見ながら
今後の仕事の展開について
あれこれ計画する。

これから襲来する
台風のことを心配しつつ、





冬眠に入り、
逃亡の心配はなさそうだが、
パインチップの中ですでに
死亡している可能性も否めない
クワガタ夫婦のことも心配しつつ過ごす、
2014年、体育の日。
コメント

2014年10月12日 松本清張

2014年10月12日 22時46分42秒 | CompassCourse業務日報
前日の夕焼けが予告した通り、



いい天気の日曜日だったけど、
マリーナの台風準備のために
レースは中止となり、
丸一日が休みになったので、
午前中プールで泳ぐ。

午後、
いにしえの
小倉の街の様子を知ろうと、
図書館で借りてきた
松本清張の「半生記」を
読んでいたら、
小倉の街の様子よりも
松本清張の前半の人生の
あまりの極貧生活の様子の描写に
気が滅入ってきたので、
浜に出る。



昨日とは打って変わった
夕方の景色の中、
海に向かって嵐に備える、
©森戸の子象岩。

ところで先日、知り合いの
小学3年生の男の子に、
この岩が何に見えるかと質したところ、
「ふせをしているマンモス!」。
よーし。
男同士、見えるイメージは
同じじゃの。
うれしい^_^




コメント

2014年10月11日 台風前の夕焼け

2014年10月11日 16時25分13秒 | CompassCourse業務日報
昨日の夕方。

夜映画を観ながら飲もうと
酒を仕入れてユニオンを出たら、
西の空に広がる雲全体が
すごいばかりの茜色に
染まっていた。

慌てて森戸海岸に出る。
浜は、
キーウエストばりに、
その夕焼けを見る人で
いっぱい。



しかし、
人間が肉眼で観て、
脳の中に映し出した
息をのむような素晴しい光景と色彩を、
iPhone5のカメラは
まったく再現できていない。

今後の健闘を祈る。


南からはこんなやつが、



秘かに接近中。

怖いなあ。
コメント

2014年10月10日 台風19号

2014年10月10日 16時09分49秒 | CompassCourse業務日報
いい風が吹いているのに
デスクワークに
悶々とのたうっている間にも、
Super Typhoonが刻一刻と
沖縄経由、本土にも接近中。


©Reid Wisman / NASA

宇宙ステーションから
たくさんの台風を見てきた
宇宙飛行士が
「今まで見たことがないくらい
強烈だ」
とツイートしてるらしい。

今朝早くの森戸海岸にも
大きなうねりがすでに届いていた。
台風18号の時よりも
かなりタイミングが早い。

大丈夫かなあ。
コメント (1)

2014年10月10日 昔の体育の日

2014年10月10日 02時12分15秒 | CompassCourse業務日報
昔の体育の日。

日本で初めて開催された
オリンピックの開会式があった日。


photo: S.Yamagishi / Kazi

海の記念日もそうだけど、
もともと、
その日付そのものに意味があるのに、
それを変えちゃうって、
どういうセンスなのかな?

ま、いいか、
そんなこと。


そろそろ今月も、
月一回の書き仕事の〆切り迫る。


photo: S.Yamagishi / Kazi


今月試乗してきたのは、
Oceanis 41。

すんごく
ボリューム満点のヨットでした。


photo: S.Yamagishi / Kazi

セーリングそのものにも
気が配られているヨットだったことが、
とても意外で、
そのことが強く印象に残っている。


photo: S.Yamagishi / Kazi
コメント

2014年10月9日 台風19号

2014年10月09日 23時25分52秒 | CompassCourse業務日報
午前中、
メール連絡のやりとり。


©Glide Free Design

普通のディンギーで
フォイル・セーリングを
楽しんでみたい人たちの
助けになることができるかどうか。


©Glide Free Design


午後、
三浦海岸へ。

台風19号のうねりが、
すでに入り込んでいた。


©Joint Typhoon Warning Center

”猛烈な”強さの台風は、
英語では、
Super Typhoon
と表記されることを
初めて知った。
コメント