風の旅人 西村一広 Sailing Diary

海とセーリングだけの人生で考えたこと、悩んだこと、感動したこと、学んだこと、あれやこれや。

2017年6月15日 羽生善治 X 茂木健一郎

2017年06月15日 07時20分46秒 | 西村一広風日記
まだ暗い朝2時半から始めて
5時まで
Kazi誌の原稿書き

その後
浜をちょいと走って

5時半からの30分
長女との海浜キャッチボールを
楽しむ

凪の海に
薄く晴れた空が映って
美しい



シャワーも浴びずに
慌ただしく着替えて
朝食をいただいて
バスに乗って東京方面に向かう

本日も病院をいくつか回って
検査し
診断を受け
英語で診断書を書いてもらい
サインをもらう

それらを証拠書類として
フランスのレース本部に提出するのだ

もういったい
何人のお医者さんから
診断書にサインをもらったことだろう

それらの費用を合計すると
高級人間ドック並みに
なっているのではないかと思う

それだけ
向こうのレース本部は
ヨットレースを危険なスポーツとして
認識しているわけで

少なくともその認識だけは
日本のヨットレース関係者も
共有した方がいいかもしれない


そういうことで
今日も丸一日を
このことに費やすことになるのだけど
ひとつだけいいことがあって

それは
膨大な電車での移動時間や
病院での待ち時間に
タップリと本を読めること

先日図書館から借りてきた本の
一冊が面白い

羽生善治さんと
茂木健一郎さんとの対談

「自分の頭で考えるということ」

脳味噌をいっぱいいっぱいに
使いながら読み進める

箸休め的に読む本も
一緒にバッグに入れてある
こちらは
前回の2013年の
サンフランシスコでのアメリカズカップの
全レースを
詳細に分析した本

こちらも
とても面白い

さあて東京だ

今日も
病院まわりを楽しもう


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月14日 逗子マリーナ... | トップ | 2017年6月16日 東京 夢の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

西村一広風日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。