風の旅人 西村一広 Sailing Diary

海とセーリングだけの人生で考えたこと、悩んだこと、感動したこと、学んだこと、あれやこれや。

2016年12月10日 今日も星を見る

2016年12月10日 05時16分59秒 | 西村一広風日記
夜中仕事に一区切り付け
ミンタカが
真西に沈む頃を見計らって
浜に出る

おお
素晴らしい

満天の星空だ

昨日と違って
雲がない

風も
北からの風が
心地よく吹いているだけ

暗くて見えないが
富士山があると思しき方向の
少し南側の伊豆の山々にリゲルが沈み

昴が江の島の北の
オレンジ色の街明かりの中に
落ちていこうとしている



この2つの星々の沈みかたのタイミングは
この緯度にいるから起きること

もう少し南の緯度で見れば
リゲルと昴は同時に沈む

このことは昨年の
ホクレアのインド洋航海で
学ばせてもらい



やっと
身体で理解できるようになった


ジブンもじわじわと

少しじわじわ過ぎるけど

目標に近づいているってわけさ

富士山の南側の裾野に
ミンタカが沈むまで
待つつもりだったけど

散歩に来た人に連れられた
犬に吠えたてられて
気分を殺がれ

今日も
東の上空で明るく輝いている
ホクレアに挨拶してから



暖かい部屋に戻る


朝ラン中の富士山



大暴れだった昨日とは一変して
今日の相模湾は
とても穏やか



今日はお昼前から
また横浜へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年12月9日 星を見る | トップ | 2016年12月11日 餅つき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

西村一広風日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。