風の旅人 西村一広 Sailing Diary

海とセーリングだけの人生で考えたこと、悩んだこと、感動したこと、学んだこと、あれやこれや。

AC45ワールドシリーズ2011を観て 第34回America's Cupニュース その3

2011年09月28日 08時27分00秒 | 34th America's Cup


レースの模様は、
アメリカズカップのオフィシャルサイト内の
動画で紹介されています(http://www.americascup.com/)ので
それを観ていただきたいのですが、
現地で実際にレース使用艇(AC45クラス)やレースを
実際に目の当たりにするとさらに、
これまでのアメリカズカップとは、
まったくの別物の競技だという印象を強く受けます。



さらに言えば、ディンギーであれキールボートであれ、
普通のセーラーがイメージするこれまでのどのヨットレースとも異なる、
まったく新しい水上競技のように見える、
と報告すべきかもしれません。

これまでのアメリカズカップ艇や
それらの艇が繰り広げるレースを観て、
アメリカズカップのレースはこういうものだというイメージを持っている人は、
それを一旦完全に捨てたほうがよさそうです。



過去のアメリカズカップにノスタルジーを感じてしまう世代には、
これから行なわれようとしているアメリカズカップは
到底受け入れられるものではないかもしれません。

しかしその一方で、
これまでのアメリカズカップや一般のヨットレースをいうものを
まったく知らない無垢なスポーツファンや子どもたちの目には、
非常に興味をそそられる水上スポーツになる
可能性を秘めているのではないか、
とも思います。



これまでの優雅なアメリカズカップのレースの魅力が
消え去ろうとしていることに後ろ髪を引かれつつも、
アメリカズカップやセーリングの未来を考えると、
そういう新しいグループや新しい世代に
興味を持って受け入れられることのほうが、
スポーツとしてのアメリカズカップやセーリングの
より良い発展にとってとても重要なはずだ、
という感想を、個人的にですが、持ちました。


(つづく)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AC45ワールドシリーズ2011 ... | トップ | AC45ワールドシリーズへの日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

34th America's Cup」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。