風の旅人 西村一広 Sailing Diary

海とセーリングだけの人生で考えたこと、悩んだこと、感動したこと、学んだこと、あれやこれや。

2017年8月4日 地中海 未明ローマ沖通過 ナポリの北で夜を過ごす

2017年08月04日 05時46分48秒 | 西村一広風日記
今夜の一番星は
ホクレアだった

ホクレアから辿っていって
薄く見え始めた
北斗七星の柄杓の柄から
北極星を発見


航海に出ると
明けない夜はない
という言葉が
比喩ではなく
身体に染み入るように
理解する

荒れる漆黒の海
生の不安にさいなまれながら
闇夜よ早く明けろ
早く明けろと
念じながら
スピードセーリングに力を尽くし続ける

気が付かないうちに
荒れた海に明度がさして

東の空の墨色が薄くなっている

ああ
夜は必ず終わるんだなあ

海と空がすっかり明るくなって
しばらくすると
太陽が昇って
ほとんどその瞬間から
空気が温かくなる


本日の朝も
そうして明けた

本日の太陽は
海からではなく
イタリア半島から昇ってきた



海が
凪ぎた



引き続き
地中海を南下中

午前2時
ローマの沖を通りすぎた。

夕方
ナポリのひとつ北の湾にある
穏やかなマリーナに入港



隣に
パリッパリの
IMSレーサー

おっ
気が付けば
久しぶりのイタリア

ラッセルクーツ44の
苦い思い出の日々以来

たぶん


あの地獄のように苦しかった日々

助けてくれた人々のこと
いじめる側にまわった人々のこと
決して忘れない


コメント
この記事をはてなブックマークに追加