comodo日和

comodoとは音楽用語で「気楽に」という意味です。パン作りにまつわる出来事を気負わずに綴っていきます。

体験レッスン

2018-02-01 17:50:40 | パン

昨年末に区民センターで講習を行ってから、

お問い合わせをいつになくたくさんいただきました。

今日の体験レッスンもその時の受講生。

すごく熱心な方だったので、私もぜひもう一度ご一緒したかったんです

 

いつものメニューでしたが、やはり成型はもう手慣れたもの。

あっという間に完成しましたよ

講習後もご自分で色々とチャレンジされていたようで、

「手作りのパンが美味しくて、お店で買えなくなりました

って、すごくないですか

 

試食中も疑問・質問が次々とあふれ出てる感じ。

一つ一つにお答えしながら「頼もしいなあ〜〜」って思いました。

 

結果、ご入会決定

楽しく学んでいただけるよう、私も頑張ります

 

ところで・・・

昨日の「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」はご覧になりましたか?

 

朝の天気予報では雲に隠れて見えないかもとのことでしたが

札幌はスカッとした夜空で、しっかりと一部始終を観測することができました。

がんばって撮ってみたけど、スマホじゃやっぱり無理でした。

でも肉眼ではっきり見えましたよ。ホントに赤かった

特別な皆既月食。

見られて良かったです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すごいパン!!

2018-01-24 17:51:22 | パン

今日はちょこっとお出かけしてきたのですが

こんなすごいパンをゲットしてきました

これは北海道の某有名お菓子メーカーで売られているパン。

パンなのチョコレートなのっていう感じです

 

このメーカーの主力商品は言わずと知れたチョコレートなんだけど

大きなお店にはパンも売られていて、どうやらこれが目玉商品らしいのです。

 

上から見たらこんな感じ↓

板チョコをがっつりくわえているフォルムのインパクトがすごい

思わず買ってしまいました。

 

食べる時は結局チョコを外さざるを得ないんだけど・・・

ご丁寧にチョコクリームもサンドされていました。

もう脱帽です

 

自己主張の固まりのようなパン。

1個303円也。

いちごのチョコレートをくわえているタイプもあるみたいですよ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年始動!「クーロンヌ ボルドレーズ」

2018-01-08 14:18:11 | パン

新年明けましておめでとうございます

今年の1作目は憧れの「クーロンヌ ボルドレーズ」

 

実は去年一度挑戦して上手くいかず、その後妄想の中でしか作っていませんでしたが・・・

生徒さんから「今年はぜひ作ってみたい」という新年のご挨拶をいただき、

今日再チャレンジしてみたんです。

 

生地の基本はカンパーニュですが、かなり適当な配合です。

水分も様子を見ながら入れたりして・・・

 

クーロンヌ用の「バヌトン」という専用のカゴがあるらしいのですが我が家にあるはずもなく。

なので、日用品でなんとか代用

実は前回作った時は型を使わなかったためかボリュームがイマイチでした。

やっぱり納まるものがあった方が良いと思うのです。

大丈夫かな・・・

 

仕上げ発酵完了。

やはり高さが出ましたね。

なんとかなりそうな予感でワクワク

 

焼き上がりました

クーロンヌの醍醐味はなんと言ってもこの「ヒダ」

う、うまくいったのでは

 

適当な配合と工程をもう一度見直しして、ちゃんとしたレシピにしたいと思います。

生徒さんとレッスンできるかな。

 

今年もいろんなことにチャレンジしながら頑張りますので

どうぞよろしくお願い致します

 

追記:「ながたパン教室」のホームページを一新致しました。

    よかったら訪問して下さい

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の締めは?

2017-12-23 16:49:48 | パン

家の中ではクリスマスの飾り付けなど全く無しの我が家ですが・・・

クリスマスコルネでMerry Christmas

 

昨日と一昨日、2日続けての体験レッスンでは生徒さんにも作ってもらいました。

初心者さんに30cmの生地伸ばしさせるなんて・・・

ちょっと無謀だったかもしれませんが、みなさんとても楽しそうに作って下さいました。

やっぱり、何事も季節に合わせることは大切ですね。

盛り上がり方が違います。

お陰様で新しいクラスが増えそうです。

来年に向けて幸先の良い今年の締めのレッスンでした

 

振り返ると今年もいろいろなことがありましたが・・・

中でも11月の区民センターでの初講座は、私にとってはとても刺激的で勉強になりました。

あの経験をこれからどう活かしていくか、ぼちぼちと考えていきたいと思います。

 

気が付けばあと一週間で今年が終わりますね。

ストックしていたパンも無くなりました。

ということで、パン作りの締めはやはり「山型食パン」でしょう

どうだっ

隠れてるけど、後ろのは片上がり気味・・・

未だ「私、失敗しないので」とは言えない課題の多いパン。

生涯勉強ということですね

 

来年も頑張ります

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスのお楽しみ

2017-12-19 20:52:54 | パン

先日、今年の札幌市の根雪が11月17日と発表されました。

まだ11月半ばだというのにドカッと降って以来、

ほとんど解けないまま真冬に突入してしまったのです。

不思議とあれ以来私が住んでいる地域では大雪にはならずにいるのですが、

日中でも氷点下の日が続くと体に応えます。

年のせいだとは思いますが・・・

 

でもでも、この時期のお楽しみと言えば「クリスマス」

子供が巣立ってしまった今、

部屋を飾り付けるなどということはもうしなくなりましたが、

その代わりにレッスンやイベントなどで楽しませてもらっています

 

というわけで、先週は大忙しでした。

先ずは毎年恒例、頼まれ物の「ツリークッキー」。

ちっちゃいゼリーを一粒一粒のっけていくのですが・・・

すごい集中力と忍耐を必要とするので大変です。

でも、出来上がりは超カワイイので達成感もありチャラになっちゃいます

 

週中、いつもバザーやイベントでお世話になっている「もみの木so」さんで

シュトーレンを出品。お馴染みさんが買って下さいます。

ドライフルーツは継ぎ足しながらだから、何年ものになるかなぁ

良い味出してくれていると思います。

ファミリーコースのシュトーレンのようなパンタイプ。

好みはあると思いますが、私は食べやすいから好きなんです

 

ラッピングはアナ雪をイメージしたんだけど・・・

まあ、自己満足ということでお許しを

 

週末はファミリーコースのレッスンがありました。

メニューは「シナモンロール」と「ロールケーキ」。

 

シナモンロールの輪っかは、私にはリースにしか見えなくなっちゃって

↑こんな風に遊んでしまいました(先生ごめんなさい

アンゼリカとチェリーを載せただけなんだけど、一気にクリスマスっぽい雰囲気に。

生徒さんにも喜んでいただけましたよ。

 

ロールケーキもこの時期にぴったりなお菓子。

売り物のように格好良くラッピングできましたね

 

アレンジして「ブッシュ・ド・ノエル」もできちゃうよ。

生徒さんが帰ってからひとりで作ってニヤニヤ

ロールケーキはいろいろ楽しいのです。

 

こんな感じで、存分にクリスマスを楽しんだ1週間でした。

 

今年のレッスンは今週末の体験レッスンを残すのみ。

まさにクリスマス直前ということで・・・

何か面白いことができないか、ただいま思案中。

まだまだワクワクが止まらないのです

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加