comodo日和

comodoとは音楽用語で「気楽に」という意味です。パン作りにまつわる出来事を気負わずに綴っていきます。

新年会/coupe labo

2018-01-11 10:47:00 | coupe labo

昨日はsumikoさんちで新年会。

 

日にちが決まってから、二人で何をやろうかいろいろ考えてはいたのだけど・・・

私はこの前作ったクーロンヌを早く見せたくてウズウズ

仕上げ発酵まで家で作ってsumikoさんちに向かいました。

「今から出ます。蒸気焼成です。よろしく。」というメールを送って。

 

sumikoさんちまでは冬道だと車で50分位だから仕上げ発酵にちょうど良いのです。

万重に入れて、寒いけど暖房つけずに低温発酵状態にしてね

 

到着するなり挨拶もそこそこにオーブンに投入。

「きゃ〜、めくれてるよ〜」っていつものようにかじりつきながら見守ること23分。

今年のcoupe laboもきっとこんな感じで行くんだろうね。

 

上手くいったんじゃない

新年会にぴったりの華やかなパン

焼きたてのパチパチ音が心地よい。

 

今回は少し配合を変えてよりシンプルな生地にしてみました。

私はこっちの方が好きかも

本当は大胆に横にスライスして大きなサンドイッチにしたかったんだけど・・・

粉の分量を減らしたにも関わらず、思いの外大きくて断念。

1個ずつ切り離して食べました。

 

いつもながら、sumikoさんの色彩感覚にうっとり

そしてとってもヘルシーなんです。

いや〜、ホント見習いたい

キーマカレー、めっちゃおいしかったよ〜

 

デザートはお正月らしくおしるこ。

小豆は去年暮れに十勝の親戚からいただいた貴重なもので、

私が(強調)炊いて持って行きました。

「ちょうど良いお椀があるはず」とsumikoさん戸棚をごそごそ。

す・・素敵すぎます

 

美味しく、楽しく食べながら、いろんな話をしました。

私達くらいの歳になると悩みも多岐に渡るけど・・・

こうしていればきっと乗り越えられる気がする。

 

今年もcoupe laboで盛り上がっていきましょう

どうぞよろしくお願いしますね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「キタノカオリ」でフランスパン/coupe labo

2017-06-03 14:36:12 | coupe labo

昨日はsumikoさんちで久しぶりのcoupe labo。

最近はパン作りとちょっと離れて、課外授業が多かったからね〜

ちゃんとcoupe入れしよう

ということになりました。

 

sumikoさんちは円山のジャンプ台に近くにあり、

周りは青々とした緑と爽やかな小鳥やセミの鳴き声が・・・

「こ、ここはもしかして避暑地

 

着いて早々に、生地の分割に取りかかりました。

今回は、道産小麦の「キタノカオリ」を一晩じっくり低温発酵させた

特別な生地を用意してくれていました。

さらに、特別なハーブと特別なハチミツ入りだなんて贅沢の極み

とっても気持ちのいい、なんとも優しい生地

ほんわか甘〜い香りがしましたよ。

 

いよいよ大詰めのクープ入れ

久しぶりだからなぁ〜

上手く開くかなぁ〜〜

 

オーブンに向かって「がんばれ〜〜 開いて〜〜

と念を送り続けるおばさん二人組。

わくわくが止まらないのだ

 

結果・・・

なかなか思い描いていた通りにはいかなかったけれど

パチパチ良い音出してるよ〜

焼き上がりを見ながら、いつものようにあーだこーだと検証し合い、

laboっぽい時間を過ごせてとっても満足なのでした

 

カット面はバッチリ

ほんとにドライイーストなの?

ポコポコした気泡と、道産小麦ならではのもっちり&しっとり感

ハチミツ効果もあるかもしれないね。

少し黄色みがかっているのはキタノカオリならでは。

うつくしいなあ〜

 

「せっかくのハーブの香りがどっかにいっちゃったよ〜

とsumikoさんは嘆いていたけれど・・・

無添加の粗挽きソーセージとお手製のルバーブジャム、

そしてカラフルな野菜達と共に・・・

最高においしくいただきました

 

やっぱlaboは楽しいね

見て、聞いて、触って、食べて・・・

物作りは人間のあらゆる神経を刺激してくれる気がします。

 

これからも無理なく楽しく怠けずに

一緒においしいものを作っていきましょう

 

次回は「デニッシュ」の会?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「マフィンの会」@coupe labo

2016-11-14 16:53:37 | coupe labo

今週末から私が参加させていただくイベントが2つあります。

 

一つ目はいつもお世話になっているkushukushuさんのイベント。

すでにpart1は始まっていますが

私はpart2で19日〜24日に参加させていただきます。

 

そして二つ目は「もみの木3days shop」。

円山にある「もみの木so」で11月23日〜25日に開催されます。

 

いずれもcomodo bakeryとして、パンやお菓子を販売する予定ですが

今回マフィンにもチャレンジしてみることにしました。

そこで、今日はお友達(同志ともいう)のsumikoさんと一緒に試作をすることに。

題して「マフィンの会 @coupe labo」

 

思えば、なぜ今までココに手を付けてこなかったのか・・・

レッスンで使っているマフィン型が大活躍。

こんなにお手軽にできるなんて

 

kushuさんからはリンゴのマフィンをリクエストされています。

リンゴのフィリングは皮を残して赤色がポイントになるように。

どうかな・・・?

 

ブルーベリーのマフィンも作ってみましたよ。

王道って感じ?

 

こちらはバター不使用のチョコマフィン。

 

そして、チーズやソーセージなどを使ったものなどなど・・・

あっという間に、こんなにたくさんできちゃった

 

半分ずつ全種類を試食。

sumikoさんがちゃちゃっと作ってくれたおかずも添えて。

 

それにしても「マフィン」、ちょっと感動もの

どこにでもある材料ですごくお手軽にでき、

工夫次第でいろんなバリエーションが楽しめる。

形も大きさもイベントにピッタリ

よーし、がんばってカワイイのを作ってみせるぞっ

 

いつものように二人して、あーでもない、こーでもないと

ワイワイキャーキャー言いながら楽しい時間を過ごしました。

 

そしてまたいつものように、やりきった感いっぱいで

sumikoさんとのcoupe laboはおひらきになるのでした

 

二つのイベント、ぜひ遊びに来て下さい

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかえり/coupe labo

2016-08-26 15:07:26 | coupe labo

sumikoさんが9日間のタイ旅行から帰ってきた。

こんな暑いのに、あんな暑いところによく行くよなあ〜

って思っちゃうけど・・・

 

sumikoさんはとにかくタイが大好きなのだ

今まさに、ぐんぐんと勢いよく発展している元気の良さと

何にでも寛容でなんとかなるさ的な、

相反した面を併せ持つ国民性に無性に惹かれるみたい。

 

ツアーなんかしない。

いつも自力でホテルを予約して、ご主人と二人でブラブラ気ままに旅してくる。

すごいよsumikoさん、ホントにホントに好きなのね。

魅惑の「The Kingdom of Thailand」

 

お土産にくれたライ麦パン2種。

スライスしてこれだから、元はものすごく大きいらしい。

ブラブラしていたら偶然有名なパン屋さんに遭遇し、

大きいのを買って、えっこらえっこら日本に持ってきたのだ。

 

やっぱりパンなのね。どうしても目が行っちゃうよねパン。

ちょっと嬉しくなりました

 

タイのお土産話に花が咲き・・・

いつものようにあっという間に時間が過ぎていきました。

 

今日のランチは

sumikoさんが持ってきてくれたおかず達と、

私が練習したいと思っていた「トリカラーキヌア」。

 

思っていたより生地がべたついて、ちょっと四苦八苦。

来週のスキルアップレッスンでやるので、練習しておいて良かったよ。

 

そういえば

今年初めの書き初め所信表明で、sumikoさんは「タイ」って書いていたね。

早々と有言実行したわけだ。

 

私はというと・・・

う〜〜ん・・・って感じかな

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこっと小樽へ/coupe labo

2016-05-14 23:52:57 | coupe labo

今週前半のぐずぐずしていたお天気がウソのよう。

昨日はスカッと青空が広がり、とても暖かい一日でした。

 

というわけで「coupe labo番外編」

sumikoさんとちょこっと遠出。小樽まで遠足~

 

先ずは「に志づか」で食べた自家製の「アイス最中」。

ちゃんと焼き印も付いていて見た目もかわいい

甘すぎない粒あんと、さっぱりしてちょっと懐かしい感じのアイスクリーム。

そしてサクサクした最中とのコラボ

もうもう、めちゃくちゃ美味しくて

もう1個食べたかったなぁ~~。

 

ここまで来たらもうちょっと足を伸ばして

忍路にある「エグ・ヴィヴ」にも行ってみよう

あれれ?

建物が新しくなってる。ますますいい感じです

 

もしかしたら売り切れかもね・・・

と危惧していたパンもしっかりゲットできました。

 

でもでも、ここに来る目的はパンだけじゃないんですよ。

海沿いの、ちょっと高台にあるお店から眺める景色は最高

風がホントに気持ち良かった。

真っ青な空と海をバックに、ゲットしたパンをつまみ食い

 

市場をぶらぶらしたり・・・

のんびりゆるゆるの小樽遠足の後は・・・

 

もう一つの目的の場所「おかめや」さんへ

ちょうど小樽からの帰り道にあるこのお店は、

・・・というより工場の直売所なんだけど

知る人ぞ知る業務用の食パンを販売している所。

 

いろんな人から美味しいよと聞いていたので、

いつか行ってみたいねとsumikoさんと話してた

 

券売機でチケットを買うと・・・

隣に待機していた工場のお姉さんが「ハイッ」って渡してくれる。

想像していたよりずっしり重たくて、柔らかくて、そしてあったかい

まるで赤ちゃんをだっこしているみたい

これを二人で半分こするのだ。

 

わーい

やりたかったこと、全てコンプリート

 

ちょこっと遠足、最高でした

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加