鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




2月26日(日)午前8時30分から、第9回清洲地区ソフトバレーボール大会が開催されました
今回の参加チームは9チーム、開会式終了後、3会場に別れて予選を行い、各会場で1位となったチームが決勝戦へと駒を進めます

各予選会場から熱戦の末勝ちあがってきた上坪チーム、宮端チーム、楡の木台チームで決勝戦(リンク戦)が行われました 

決勝第1試合 上坪チーム‐宮端チーム
1セット目は接戦で15点では決着がつかず、2点差になるまで戦い、スコア17-19で宮端チームがねばり勝ち。流れをつかんだ宮端チームが2セット先取で勝利をおさめました。

決勝第2試合 上坪チーム‐楡の木台チーム
上坪チームは連戦となってしまい、疲れが出てきた様子…
実力が出し切れず、楡の木台チームが勝利をおさめました。

決勝第3試合 楡の木台チーム‐宮端チーム
楡の木台チームがアタックやサービスエースで得点を重ね、勝利をおさめました。
コートに落ちかけたボールを足で蹴り上げ、相手のコートに返球し得点するファインプレーもあり、見応えのある試合でした

そして大会の結果は…

優勝 楡の木台チーム

準優勝 宮端チーム

3位 上坪チーム

珍プレー好プレーもとび出し、歓声あり、笑いあり、スポーツを通して楽しく親睦を図った1日となりました

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 有害獣の駆除... きれいになり... »