鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




 12月19日 月曜日。 一昨日オープンした上永野蝋梅(ろうばい)の里へ行って来ました。

 ここは、東北自動車道の栃木インターから約20分で来られ、永野小学校の裏手の方にあり

ます。

  

 駐車場も広く、大型バスも余裕で駐車できるようです。

 今日は月曜日ですが、お子様連れや何人かのグループが来園されていました。

 4,000坪の園内に約5,000本の蝋梅がある上永野蝋梅の里は、園内に入ると蝋梅の甘

い香りに包まれました。

  

 入口付近の蝋梅は、まだ蕾のものがあり、「今度の週末の頃は見事だろうな」 と思いな

がら奥の方へ歩いて行きました。

  

 園内では4種類の蝋梅が鑑賞でき、それぞれ開花時期が違うので3月頃まで楽しめるそうで

す。また、国内で基本種が観られるのはここだけだそうです。

  

 透明感のある黄色い色は蝋細工の様にも見え、空の青さをバックに撮影するとくっきり浮き

上がってきます。

  

 ここのところ、朝晩の冷え込みが厳しいですが、この日は少し寒さも緩み、日が射してくると

陽だまりは暖かさを感じました。

 今度の週末はより多くの蝋梅が開花し、来園された方をきっと楽しませてくれるだろうと思い

ながら蝋梅の里を後にしました。

 

 永野はおいしいおそば屋さんがいっぱいありますので、「上永野 蝋梅の里」 を楽しんだ後は永野のそばを楽しんでみてください。

  

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 『お正月寄せ... イルミネーシ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。