鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




3月31日 金曜日 下永野を通過するサイクルロードレース(第1回ツール・ド・とちぎの第1ステージ)が行われました。

 

なかなか見ることが出来ないロードレースなので通過予定時間よりずっと前から地元の多くの方が沿道で待っていました。

立哨員の方もご苦労さまです。

 

交通規制を知らせるパトカーの様です。その後、先導の白バイが数台通過しました。

 

白バイの後に通過したのは大会本部車でしょうか。その後、トンネルから選手の集団が出てきました。最初の集団です。

 

 

すごいスピードで坂を下って行きます。カメラで追いかけるのがやっとでした。

 

その後から機材を積んだ車が追いかけていきます。

 

 

次にトンネルから出てきたのは大きな集団です。

地域の方もこの迫力に目を見張っています。

 

 

長い下り坂を一気に下ります。最後に規制解除を知らせるパトカーが通過しました。

 

選手も車もすごいスピードに地元の方もびっくりです。

 

迫力あるレースを見ることが出来、皆さんよろこんでいました。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 東部台ふれあ... 叶のエドヒガン桜 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。