鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




が戻ってきましたね。

夏祭りはこうでないとね。

 

昨年に引き続き、2度目のお邪魔でゴザイマス。

前回は夜のぶっつけに伺ったので、

今年は、昼間にお邪魔してみました。

 

いきなり大杉神社の場所が分からず、

オロオロちゃった。

 

 

 

 

稲の向こうに開運町、寿町、日の出町の山車・屋台がそろい踏み。

おおお、、キャツミさんじゃないですか。

今年もお疲れさまです。

 

 

粕尾の008くん、

最近、投稿が滞ってるけど・・

そのうち南摩や粟野にまくられるよ。

 

御神入りのあとは子どもお囃子の奉納。

見事なお囃子。

これも伝統の力ですね。

 

 

 

デジコミ・ムービーズでどうじょ クリック!!

 

 

 

 

大杉神社への参拝を済ませ、

各町内へ引き回し。。

 

 

 

 

 

東日本大震災の復興への強い思い、

地域の絆、みんなでがんばろう日本

楡木大杉神社夏祭りの元気と活力が

みんなに届きますように…

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 夏休み♪ 思い... つぶやきシロ... »
 
コメント
 
 
 
ありがとうございました! (キャツミ)
2011-08-28 23:47:30
@番頭さん、
今年も「夏祭り」見に来ていただいて
ありがとうございます!!
鹿沼デジコミさんの告知の御陰で
夜のお客さんがすごく多かったです!感謝です^^

せっかく来ていただいて
お逢いできたのに、
ゆっくりお話しが出来なくて
申し訳ありませんでした^^;

祭りに参加するたびに
主役って楽しんでる子供達で、そのために大人たちが
この行事を守っていこう!団結するんだな~って感じます。
農村の五穀豊穣祭ですが、
これからも続けていけるよう 頑張ります。

震災の復興を想って「がんばろう日本」旗
若衆みんなの気持ちで、立てることにしました。
今年も紹介 ありがとうございました^^
 
 
 
キャツミさんへ (@番頭)
2011-08-29 12:29:06
暑い中、お疲れさまでした。

正直、鹿沼ぶっつけ秋祭りや粟野秋祭りに勝るとも劣らない、魅力的なお祭りだと思います。。

地域の人が、昔から続くお祭りを
「丁寧に、大切に、念入りに、手間隙を惜しまず、心をこめて、つつましく…」
がピッタリ。
今日の東京新聞に載ってた飯舘村村長の言葉です。

“までい”なふるさとが復興することを願い、
みんなでがんばろう日本!

これからも出来る範囲で、
地域のお祭りを紹介していけたら幸いです。

ぜひ来年も頑張ってください ^^



 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。