鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




 20日、新緑のすがすがしい山々の麓、西大芦護国神社で西大芦戦没英霊奉賛会が厳かに斎行されました。

先の大戦でわが身を顧みず尊い命を国家に捧げられた131柱の御霊が祀られています。

 

 

静かに時間が流れます。 主催者、ご来賓の方々・・・

 

 開会     参列された方々・・  宮司さんから低頭の合図で・・・

修祓 宮司一拝 献饌 と式が流れていきました。

 

 

  西大芦戦没英霊奉賛会会長の慰霊の詞・・・

慰霊の詞は、市戦没英霊奉賛会会長、市遺族会

会長が続きました・・・

 

    

 

玉串奉典が始まり・・宮司さんをはじめご来賓の方々、

 

 市遺族会連合会会長・・・

  

自治会長、西大芦の各団体など多くの方々がご冥福をお祈りしました。

  

参列された全員が玉串奉典を行い、最後に宮司さんに合わせて、

一同で拝礼をして終了しました。

 桜の花びらが舞い始め、穏やかな1日でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ベリーちゃん... もうすぐさつ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。