鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




 北押原地区青少年育成市民会議(髙木善夫会長)では、

4月13日(木)、14日(金)、17日(月)の3日間、地区内の

小学校・中学校・高等学校の校門周辺で 「あいさつ運動」 を実施しました。

この活動は、各学期の始めに地域の役員さんや学校の先生が、登校する児童や生徒を対象に

「あいさつ」をする活動です

 

小学校前では、みまもり隊の方も参加して毎回5~6人の方々が子ども達に声掛けをしていました。

ピカピカのランドセルを背負った1年生に気遣う高学年のお姉さん、上級生の姿です

活動に参加した役員さんから「すがすがしい」「気持ちがいいね~」との言葉

    

  

 

中学校前では、生活委員の生徒さんもプラカードを持って参加してくれました

「おはようございます。」の大きな声に、真新しいちょっと大き目な制服を着た1年生が少し恥ずかしそうに

それでも元気よくあいさつを返していました

    

   

自治会長さん・校長先生をはじめ生徒指導の先生も・・・お出迎え  

さわやかな光景に自然に笑みが出ました

  

北押原地区防犯パトロール隊の隊員さんも朝早くから青パトで出発です  

地域の見守り ありがとうございます。

今日もで元気に「おはようございます」で、一日をスタートしましょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 薄暮時の街頭... つつじまつり... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。