鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




毎日まいにち、とろけるように暑いざー マス。。

 

今日は、永野のお盆の恒例行事、

マスつかみ大会へお邪魔しマス。

 

永野コミュニティ公園前親水公園に到着したときには、

すでにマスの塩焼きのいい匂いがプンプン漂ってマスた。

 

 

今回で16回目を迎えるマスのつかみどり大会、

粟野地域漁協振興会並びに永野川漁業協同組合が主催。

毎年、大勢の家族連れや帰省客で賑わいマス。

ニジマスが100kgと

今年は16回の記念大会?ということで

16匹?の金魚も放流。

華を添えマスた。

 

 

スタートを合図に、

マス、チビッ子から・・・のはずが、、、

待ちかねた子どもたちが

われ先にと川へ勢いよく飛び出しマス。

 

 

とったどー。。

 

 

あっーーー、マスが逃げマスた。

 

何十匹も捕まえる子、

ザンネンな子、

いろいろでございマス。

 

 

自然とのふれあい、親子のふれあい、帰省客とのふれあい、

たくさんのふれあいで、はち切れそうな、

親子ふれあい川遊び、

マスのつかみどり大会でございマス た。。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 遠い記憶を呼...  向日葵 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。