鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




3月24日(金)、終業式を終えた板荷中学校の生徒さん達が、ペットボトルキャップを持ってきてくれました

2学期から集め始めて、全部で3,154個だそうです

(まだまだ数え終えてないキャップがあるとのこと

 

 

 

集めたペットボトルキャップは「鹿沼市環境活動推進会議」が主体となり、回収事業者を通して、発展途上国の子ども達にワクチンを届けるという取り組みに使われます

 

 

 

みなさん、ありがとうございました

これらのキャップは責任を持ってクリーンセンター(鹿沼市環境活動推進会議)に持っていきます

 

このまま生徒さん達は春休みに突入だそうです

楽しんでね



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ガーデニング... 板荷の防犯・... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。