鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




梅雨の谷間の晴天。。
木工団地の青空市にほんのちょっとだけお邪魔しました。

久しぶりに張り切ってレポートと思ったんですが、、
諸事情により20分程度しか滞在できず。
カヌマ木工団地祭、駆け足でレポートしますね。。

木工団地の会場付近は見てのとおり大渋滞でした。

駐車場が見つからなかったので、仕方なくちょっとの時間、道端に失礼します。
ごめんなさい。。

初めて青空市に参加したのですが、会場は大勢の人で溢れかえってました。
会場内のテントには、家具や木製品などがところせましと陳列。


定価の2割3割は当たり前。8割引きもあったよ。
さらには激安アウトレット商品も。


売子のおとうさん、「明日は天気が崩れそうだから今日中に全部売らな」と鼻息荒いし。。


こちらは、先着200名限りの木工教室。
プランターをつくってました。インタビューされてた子が「簡単だよ」って。。


模擬店や露天商もたくさん出てました。
気になったのが、焼きそばの値段が200円と300円。。
んんん、、小市民ですね。。



新海物語。。どこかで聞いたことあるネーミングゥ~


小さい子はやっぱこれですよね。
ふわふわタイガー。。
トラのおなかに入って、楽しそうにピョンピョン飛び跳ねてました。


これは、昨年加蘇コミュニティまつり以来のチェーンソーカービングとの遭遇。。
作品を展示・販売してた。


ふくろうの作品がたくさんあったけど何故でしょうか。三択です。
①縁起物だから
②作りやすいから
③好きだから
さあ何番でしょう。
正解は明日会場に行って当事者に聞いてください。

さらに、昨年南摩ふれあいまつり以来の石焼ピッザにも遭遇。
美味しいですよ。


某議員さんが愛情こめて焼いてました。お疲れさまッス。。

司会のおねえさんがあちこちの催しを回って突撃レポート。


本部のスピーカーからお客さんとの掛け合いが響き渡ります。
会場の盛り上げに一役、これいいね。

100分1チャリティー抽選会では、箱の中を覗き込んでるおばさんがいたよ。
「たくさん入ってるわよ」だって、、、


最後は、とちぎの樹と木のファクトリーさんが出展した新商品「杉校倉ログ」。
ヒノキのウッドデッキなんですね。素敵。。


木のぬくもりで、癒しや寛ぎ効果抜群なんでしょうね。
人だかりが出来てて大好評のようでした。
急いでいて説明を伺えませんでしたけど、たくさん利用されるといいですね。
がんばれ、木工の街かぬま。。

・・・というわけで駆け足レポート終了。。
明日8日は天気が心配ですけど、青空市は雨天決行で開催されます。
ぜひ足を運んでみてはいかがですか。。

掘り出し物にめぐりあうかもしれませんよ

いや、あうと思います。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« バラのアーチ... 綺麗だなぁ。。 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。