鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




尾出山神社の獅子舞

去る10月7日の日曜日、上永野の山口地区において”尾出山神社"秋の例大祭”が挙行われ、地元に古くから伝わる獅子舞が奉納されました。

尾出山神社の獅子舞は、関白流を名乗る”1人立3匹の風流系獅子舞”で、舞全体が”力強く躍動的”という特徴があります。

この日の演目は初庭と後庭で、午後2時から奉納された後庭では”弓くぐり”の舞が奉納されました。

以前は、毎年10月10日に奉納されていたそうですが、ここ数年は”10月10日に近い日曜日”に奉納されていまます。



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« ボランティア... むにむに »
 
コメント
 
 
 
Unknown (U3)
2007-10-12 22:30:35
関白流って何ですか?
3枚目の写真、マーライオンみたいでかわいい
 
 
 
re:関白流って (コリ)
2007-10-15 13:35:03
U3さん はじめましてm(_)m

詳しくは分かりませんが上河内の
http://www.tochigi-c.ed.jp/bunkazai/2332005.htm
・・・の流れをくんで知るようです。
栃木県内では多いみたいですね!!
 
 
 
Unknown (U3)
2007-10-20 20:14:16
コリさん、ありがとうございます(o^。^o)
家元があったとは…

伝統文化を大切に守り続けてください。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。