ONE FOR ALL

ALL FOR ONE,ONE FOR ALL
(一人はみんなのために、みんなは一人のために)

悪口を信じるのも感情のせい

2017-06-18 09:53:36 | 生きる指針
もし蓄音機がとつぜん憎まれ口をききだしたらとしたら、笑ってしまうだろう。
ところが、そうした悪口を言っているのが人間だった場合、
その内容が全部あらかじめ考えていたこと、
あるいは少なくともその瞬間には本当にそう思っていたことだと考えがちだ。
それは感情がうまく理性に訴えるからであり、
人は、なにも考えずに口に出してしまうことばに、
かならず意味のようなものを読みとってしまうからである。

「アランの幸福論」より
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 理性を失わない | トップ | 軽薄な言動をとらない »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL