アート情報et猫たちと日々の風景

アート情報と日々の風景。猫たちと生物と自然と。

ダイサギとアオサギ が水路に

2017-08-09 14:14:11 | 猫たちの日々
 台風の影響がなくなった8月8日(火)。
あちこちで赤トンボが飛んでいました。 

 白いダイサギと黒い2羽のカラスがいたのはイオンモール浜松市野から少し西方の田んぼの中の水路の側。2羽のカラスは、西風の影響を受けながら、西の方へ飛んでいきました。
 
 車が田んぼ道を通過した時、背後に注意して視線を戻すと、いつの間にかダイサギがいた場所にアオサギが立っており、近くにダイサギがいました。

 サギたちは水路に餌類の生物が現れるのを待っているのでしょう。

 馬込川にいるアオサギよりは羽の灰色が濃いアオサギです。アオサギは全長約93cm、背が高く、足の長い鳥です。
 遠くからもよく見えるのは全長約90cmの全身が白いダイサギ。水路の側で動く様子もはっきり見えます。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川辺のアオサギ | トップ | 8/12-8/13はアース・エコ・フ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

猫たちの日々」カテゴリの最新記事