おもにテレビ日記

海外ドラマ大好きで毎日見ています
他日本ドラマももちろん情報番組や映画等感想や自分記録
ネタバレバレになります。

CSチャンネル~ER緊急救命室 ファイナルシーズンが終わった。

2016-10-12 15:02:53 | CSチャンネル
スーパードラマTVの
ER緊急救命室
 ファイナルシーズン終わった。




先週終わったER。
医療もの好きには金字塔とかいうのでしょうか。

当初のキャストが最後に登場してくれるのだけど、
懐かしい事間違いないし、シーズン15の重みも感じましたよ。

なんとなく彼らがどうなったか位は覚えていたけど、
正直入れ替わりが早いから誰かを一押しとまではいかなかったけど、
そこはやっぱり緊急の医療現場で誰も彼も素敵でした。

このドラマはアメリカでは1994年から2009年まで。
初回が94年ですよ。
今ディーライフの帯でシーズン4が始まって、
もう一度見る事も出来るのですね。

それでファイナルでは初回からのキャストで、
ジョン・カーターがもう一度カウンティで務める事になるのですが、
彼は本当に色々な事がありましたね。

彼と一緒に働いたエリザベスやピーターそしてケリーにスージーも出てきました。
本当にケリー率いるERには色々な事のオンパレードでしたね。

ロマノが懐かしい・・・

キャロルとダグラス。

マークとエリザベス。

アビーとカーターそしてルカ。

カーターとケム。

サムとルカとトニー。

ニーラとガラントとレイとサイモン。

まだまだ沢山の恋もあったけどどうでしたかね~(笑)

悲惨な事故や病気での死も。

マークの時あたりが一番泣けたしハマってみていた。
次はアビーのあれこれ。

ニーラがあまり好きじゃなかったけど、最後ニーラが決断してまぁよかったかな。

ファイナル始まってすぐグレッグが・・・で、びっくりだし、

アビーも出てこないし、ちょっと最後はテンション下がった。

新しい部長のキャサリンは馴染めなかったし、

ニーラの揺れ動きがイラついたしね。

サムの髪の色が色々と変わたのはよかった(笑)

それから子供たちが大きくなって最後はマークのレイチェルが!

カーターが思わぬ事で戻って来て一番気になったのはケムの事。
あれはあのままという事かしらね。
ちょっと寂しい感じだわ。

でも当時の若かりしカーターやみんなの映像も流れ一気に蘇った瞬間でした。

カウンティ病院の上には電車が走っているのですね。
近くだと思ったけど、あんなに真上とは・・・
見た事があったのかどうか忘れたけど、最終話で引きで映りました。

15シーズンもの物語は懐かしい同窓会のようなお話と、
レイチェルが現れて新たなERが見えた所で終わりました。

医療ものはいいですね。
みんな懸命になっている姿は勇気づけられるし、
医師たちのプライベートも、
彼らも神ではなく一人の人間という当たり前を感じた。

日本では考えられないけど、
家族が側に居過ぎだし、患者は我がまま放題だし(笑)
本当に大変だわ~(笑)

時々ディーライフ見ておさらいするのも楽しいでしょう!









『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 隠れ菊 #6  (ちょっと... | トップ | WOWOW~ヒポクラテスの... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。