おもにテレビ日記

海外ドラマ大好きで毎日見ています
他日本ドラマももちろん情報番組や映画等感想や自分記録
ネタバレバレになります。

母になる  #2

2017-04-20 08:42:28 | 春ドラ17

母になる


#2


サラッとあらすじ~






電話で息子こうと話す結衣はツナサンを楽しみにしていると言われ、
張り切りツナサンドの用意を考えていた。
児童福祉士の木野は陽一になんとか知らせようとするも引きこもり会えない。
柏木オートの琴音が面倒を見ていて木野も近づけないでいた。
柏木オートへ行ってもこうの話は信じてもらえず宗教か詐欺だと思われるが、
陽一が外出した時木野が資料を見せDNA鑑定もこうは生きていると分かる。
結衣は教授の妻莉沙子にDNA鑑定の結果が出たら言おうと思うが様子が変で、
再婚するように思われる。
そして結衣のアパートでこうが待っていて一晩泊まる事に。
従順に結衣を慕いお母さんと何度も呼んだ。
陽一から電話が来てこうの存在を聞いて話し、
明日施設へ送るので会いに行くと聞いた。
こうはお父さんはと聞くし結衣も気持ちが揺れる。
翌日ツナサンドをおいしいと食べるこうを送り陽一とも会う。
施設の木野は手紙の存在を話す。
3歳で誘拐され12歳のこうは二年前に施設に来ることになった。
そして7年間門倉麻子なる人物に育てられていた事が分かり、
経緯などを調べている最中だと言うのだ。
そして麻子からこうへの手紙があり、こうの了承の元陽一と結衣は読んだ。
ママと呼ばせ新しい母親へはどうやって接したらいいのか、
事細かに書かれ、結衣は昨夜自分を慕ったこうはその通りにしたと思った。
そして突然離れなくては行けなくなり、
こうが望めばいつでも迎えに行くので、どうか忘れないでと書いてあった。
結衣は涙しながら読んでいたが、陽一に決心したようにこうが戻って来たから一緒に暮らそうと。
琴音の存在があったが琴音も二人の絆を感じ陽一も息子が生きていたと暮らそうと。
ツナサンはゲームの事でスマホとゲームアプリが欲しかったのだ。
それは陽一の方が教えてあげれるとも話し、
結衣も母親は誕生日などの特別な時に欲しいものを買ってあげるのだとこうに話し、
麻子が知らないこうの誕生日がもうすぐだと・・・

しかしこうは麻子に電話した・・・



そこまで。

まだ小池さんの麻子の存在がよく分からないのよね。
それにこうが施設にいる経緯も今一分からない。
じれったい感じもするわ。

それでこうなんだけど・・・
まぁいいわ。もう少し見ないと今どきの少年って分からないし、
麻子に洗脳されているようだし、
これからが問題だものね。
琴音とはそんな複雑な関係ではなのね。
直ぐによりが戻ってよかった事。
まぁ普通なら実の両親と居るのが一番で、
多少時間がかかるけど、
我が子のはずなんだけど、
しかしこうは思春期だしね~
普通でも難しい年ごろ
難題となるのは必至かな。

結衣が家を出たらしいけどその辺もよく分からない。
教授一家が出てくるけど・・・・しょうがないし、

この場合警察ってどうなるのかしら・・・?

色々と考えちゃうわね~

でも沢尻さんも藤木さんもいいわね~
子供を誘拐され心底疲弊した感じがよく出ていると思う。
それにあのワンカットのような小池さん。
凄い存在感!









『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やすらぎの郷 #6~#10 | トップ | シカゴ・メッド #3 希望 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。