おもにテレビ日記

海外ドラマ大好きで毎日見ています
他日本ドラマももちろん情報番組や映画等感想や自分記録
ネタバレバレになります。

シカゴ・メッド #3 希望

2017-04-20 08:44:20 | BSプレミアム
シカゴ・メッド


ザックリとしたネタバレあらすじ~


#3
希望

ドーラン・ローズデパートでシャンデリアの下敷きになったコナーの幼馴染のラッセル。
ついてきたのは妹のクレア。
ガラス片が複雑に刺さりウィルが診ようとしたら、幼馴染でコナーが診る。
父もやって来きたので、コナーは治療費は自分達が払うべきで、ラッセルは家族同然と言うが、
ごちゃごちゃいちゃもんを付けて来た。
妹クレアにもキレられる中コナーは外科の指導医サム・ザネッティと手術する事に。
しかし複雑な手術になりそうで躊躇していたら、
ウィルが手術用ナビスナップでバーチャルリアリティが使え練習できると提案してくれた。
それなのにコナーの父親がシャロンに息子の腕が信用できないとかなんとか言って担当を外せと言い、
寄付金もちらつかせたり、いう事を聞かないとこの病院はいつまで・・・とか脅す。
それでもきっぱり断るが理事までやって来てローズ家に従えと言うのだが、
これもきっぱり断る。
手術は成功しシャロンがヤンワリ、コナーに父親の事を言うと、
コナーは祖父がデパートの創始者でよく働きいい人で居ろと言われ、父のようになるなと言われたと話した。

ウィルはナタリーの機嫌を取りなしたいので仲直りの贈り物オリーブを送ったと話すけど、
中々機嫌が直らない。ふらつき転倒した患者ディランのコンサル依頼をし診てもらう。
シカゴ音楽院の学生で今度リサイタルすると言う。ナタリーは音楽大学が第一志望のバイオリニストだったと話し、
挫折したと意気投合した。
CTの結果ディランは危険な腫瘍がありウィルが緊急のオペが必要で聴力がなくなると話すと、
ナタリーにリサイタルが終わるまで手術しないと言う。
しかしウィルが前回も助かる命を助けれなかったと手術を先延ばしにすると危険だとナタリーに話すと、
ナタリーはバイオリンを持ち出し記憶や体の感覚に残し緊急なオペが必要だと説得し演奏した。
ディランは記憶に残したと手術をし聴力は失った。

イーサンは陸軍レンジャーのジャクソンがふらつきでやって来て検査すると糖尿の疑い。
それはないと怒りだし糖尿では第一線の戦地へは行けないからだ。
妻ローレンは7度も戦地へ行って気が気でないと漏らす。
ナタリーが夫ジェフリーを半年前に戦地で亡くし同じレンジャー部隊だと話し涙が出た。
検査の結果精神科医チャールズの協力も必要とし妻ロレインがプレドニゾンを投与したのではと・・・
シャロンにロレインは側に居て欲しかっただけだと話し、罪の意識はなかったが、
警察に通報となり連行されると夫も乗り越えようと寄り添って行った。

スナップを教えてもらいお礼にコナーはデパートからウィルにネクタイを送った。
ナタリーもウィルを許した。
外科医ザネッティに手術中緊迫とした場面で、
父を意識し強引だったとコナーは言われ謝ると謝らないでと冗談ぽく言われる。


そんな感じ~


実に面白いわ~
コナーの父が酷過ぎて笑えるぐらいなんだけど、
シャロンは黒いものに巻かれないでスッキリする。
このままそうして欲しいけど・・・

シカゴメッドはファイヤーのスピンオフだったのね・・・
ファイヤーにも興味出て来たけど、
どうしよう~

髭が濃いのはあまり好きじゃないけど、
コナーがいい感じに見えるわ。
父親と対決がいいのだけど、
妹まであの場であの態度はアメリカらしいわ~(笑)



『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母になる  #2 | トップ | ブラインド・スポット2タト... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。