おもにテレビ日記

海外ドラマ大好きで毎日見ています
他日本ドラマももちろん情報番組や映画等感想や自分記録
ネタバレバレになります。

ママゴト 最終回の感想。

2016-10-19 21:51:04 | BSプレミアム

ママゴト



最終回




終わりましたね。
正直舞善が大嫌いで嫌々見ていましたよ(笑)

でもさ~大滋の最後のタクシーの窓に張り付いたあのぷよぷよの手。
あの手を繋いだ映子が癒されたのはよく分かったわ。

それにしても予想通りの可哀相な身の上だったのね。
滋子もそうだけど在りそうだから切ないわね。

そう。ありそうな話なのよね。

大滋が舞善の息子になり切れるのか、
先行きを心配しちゃうけど、
とりあえず母親といるのが一番だものね。
お兄ちゃんがまた泣かせる子でいい子過ぎる。

最後の後半いきなりぜんまい(舞善)がいいお父さん風になる。

それでも光君がアペンタエちゃんの家で世話になっていたのに、
舞善がロクに礼も言わなかったのがイラついた。

どんどん話はハッピーエンドになって、
まぁ見ていて良かったとまで思えて来た。

最後はちょっと引き延ばし過ぎだと思ったひかり君の名前。

あの泣きシーンはもうなんだかこっちも泣けて来たわよ。

最初はどうしようもない女映子だったけど最後は彼女に幸あれと願った。

そう思わせるような演技のサクラさん。さすがよね~






『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逃げるは恥だが役に立つ #2 | トップ | グレイズ・アナトミー シー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。