はじめての漫画・イラスト制作

はじめて漫画やイラストに挑戦してみる人のブログです。
暖かく見守っていただけると幸いです。

稀勢の里の化粧まわしが「北斗の拳」の理由

2017-04-25 18:04:49 | 日記

大相撲の横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)に、人気漫画「北斗の拳」の3兄弟を描いた三つぞろいの化粧まわしが贈られることが24日、分かった。アニメで放送された漫画のキャラクターが横綱の化粧まわしに用いられるのは史上初めて。稀勢の里は、孤高の男の長兄ラオウで、太刀持ちに主人公ケンシロウ、露払いには次兄トキが描かれた。5月6日に都内で開かれる横綱昇進祝賀会で披露される。


 他を圧する鋭い眼光。覇者としてのオーラが宿り、かざした右手には何者をもひれ伏す力がある。そんな姿は、この横綱にこそふさわしい。稀



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デイナ・ホワイト「フロイド... | トップ | 千代大龍は「キン肉マン」 »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL