COMHOUSING コムハウジング「中庭.Style」の家創り

中庭のある家創りからスタッフの日々のあれこれなど。

予算

2017年06月19日 | 日記

当然ですが、家を建てようとする時に、大切なのは資金計画、予算ですね。

建て替えや建売住宅ですと、価格も分かりやすいですが

土地からとなると、選ぶ土地によって、大幅に総予算も変わってきますし

土地そのもの以外に、水道負担金や登記費用などの諸経費が必要になってきます。

 

そうなると、まずは自分達がいくらであれば、住宅ローンを無理なく返済できるのかを考え、

そこから、銀行の商品内容(長期固定や短期固定、金利、手数料、繰上げ返済等)を調べた上で

借り入れ金額を設定し、そこに自己資金を足したものが、

土地+建物+諸経費の総予算ということになりますね。

(もちろん、これらはご相談いただければ、バッチリとご説明させて頂きます

 

さてここで、悩ましいことが、最初に書いたように、土地の値段は、

多少エリアを変えることで、大幅に変わるという点で、

特に岡山市は、車で5分も走れば、50坪程度でも500万は違うなんてのは、ざらにありますよね。

 

 

仮に500万円の予算が変われば、全く違った建物になります。

例えば1階の床をフローリングから無垢にかえても、樹種や面積にもよりますが、

せいぜい20万~40万程度ですから、500万の予算の差は、言わずもがなですね。

 

そうなると、多少高くても、希望の土地を追求して、建物はある程度妥協するのか

あるいは、建物は妥協したくないので、土地は、「住めば都」で、多少我慢するかという感じでしょうか。

こればかりは、お客様の考え次第ということになります。

 

私たちとしては、お客様にしっかりと各行の住宅ローンの内容をご説明し

お客様の資金計画をしっかりとサポートしながら、土地からの方であれば、

上記のようなご希望を伺って、優良物件をご紹介していければと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 中庭の仕上げ方 | トップ | 照明器具 »