コマクサ 

四季を通じて山や自然を愉しみ、トレッキングやハイキング、自然を愉しむ人と交流するサイトです。

岐阜・新穂高ロープウェイ③~天空の露天風呂・神宝乃湯~

2017-06-20 00:00:00 | 旅行
前日は到着して午後にロープウェイで「夕暮れ前に天気が良ければ!」と思ってロープウェイに乗ったのですが、
午後の快晴で絶景が見え(詳しくは新穂高ロープウェイ②をご覧ください)。
翌朝も「朝だから天気はよいかな?」と期待していったけれど、また天気は下り坂に差し掛かっており、
岐阜と長野の県境からか、西穂高口は帽子&マフラー&ダウンを着ないと外に出ていられないほどの寒さに!!!
体感はおそらく7度以下といった感じ
あまりの寒さで下りてくることにし、途中の鍋平駅の「神宝乃湯」に行ってみることに。

かけ流しの天然温泉というだけでなく、絶景の露天風呂でした!!!
方向は、焼岳を望んで建っている感じ。「後ろに乗鞍も見えるよ」と教えてもらいました。
観光客はここへまで来て温泉に入る人は居ないんだろうな~・・・でも登山後の人だったら絶対寄りたくなる露天風呂です。
お湯は透明で熱め。というのも、広い湯船の中のところどころから源泉が湧きだしていて、時々めっちゃ熱いんです
でも、冷えた体に疲れた足には、絶対に効きます。
塀も少なく考えられて作られているせいか、開放感満点
秘湯というくらい奥地にあるけど、施設はキレイで、安心して入れます
施設内で写真は撮れないので、出てから外からパチリ。風流な垣根です。


露天風呂から見える焼岳の絶景とほぼ同じアングル。外から撮りました。
この日も焼岳に雲がかかったり晴れたりでしたが、雲の切れ間に温泉に寄れて良かった~


同じ建物にある山楽館は陶芸を作ったり、写真展コーナーがあったりでしたが、
私の一番の大注目は、ネイチャープロムナードというところで、20mくらいの館内ですが動物のはく製の展示がしてあるエリア。
クマも4頭、シカ、イタチ、オコジョその他いろんな動物がかなり大きくて、動き出しそうな態勢ではく製になってる!!!
山に入ると「動物によく出くわす人」と「そうでない人」と居るそうで、私は後者なのですが、
実際に出くわす前にこうやって特徴を見ておくと、びっくりして何も出来なくなるまえに焦らないで行動できそうな気がしました。

そして、昨年上高地の早朝、雨の中で出会ったのはオコジョかとワクワクしていましたが、
はく製のオコジョはあまりにも小さくて、あれはおそらくイタチだったことが判明しました・・・ 
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜・新穂高ロープウェイ②~... | トップ | 山梨・大菩薩峠~上日川峠登... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL