野鳥、旅、nature、
気の向くままに、鉄道模型そしてPhotograph。禁:無断転載





カワセミの池は小魚が生きのびられる程度に水は残され、今のところ平穏のようだ。
早く工事を進めてほしいと思うが、人が入って作業をしている様子が見えないのは何と
したことか。業者が集中してできる日程を組んで迅速に終わらせてほしいと願う。
「生物多様性保全計画」という立派な趣旨を、発注する担当の行政と請け負った業者は
理解しているのだろか…。

4月のような暖かな陽気になったきょうのカワセミの池でした。

<撮影2017.1.30>






水を抜かれて露出した杭。カワセミの池 ”あはれなり”






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ・カワセミ他 ・寒い朝 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。