菅田(スダ)ひろしのソルトドリーム

宮崎県南の海にて擬似餌釣りをメインにやってます
名前の通りスダ(坊主)を恐れず日々投げ続けています(笑)

旬な魚を追う

2017-07-10 12:09:38 | 日記
梅雨も終盤に差し掛かり、九州北部では猛烈な雨に見舞われ未曾有の災害になっておりますが…
お陰さまで宮崎・日南は大した雨も降らずに海も穏やかな様相を呈しております

ただ、この時期に怖いのが落雷です


水島に行きたいのに落雷警戒で二の足を踏んでるとこです


と言う事でオフショアに行って来ました





狙いはイサキ
ただオフショアは鯛ラバ客が相変わらずいるようで…
真鯛が欲しいのか、楽で色々釣れるからやるのか…そこは不明ですが自分は一年を通して四季折々の旬な魚を追っていきたい訳で…
ですので鯛ラバの面白さも知ってるし、もちろんやりますがあくまで春先の2ヶ月くらいです
ノッコミ真鯛のみですねー


当日は自分と鯛ラバの客が一人だったのですが、顔見知りと言う事もあり、取り敢えずイサキ狙いに行ってからの鯛ラバをさせると言う事で…






いつもの近場へ走って貰います




潮はいつもより更に流れず濁り潮
救いは雲が多く風も吹いてるので予想してたより涼しかった事ですかねー


流れがない為、直接瀬回りを攻めると奴等(イサキ)はきっちりと反応を示してくれます

荒々しいバイト、海面まで頑張るファイティングスピリッツ、素晴らしい魚ですよね
食べるにしても、みんな喜ぶし


鯛ラバの方は不馴れなせいか当たりを捉えられませんが、自分と船長のハマちゃんは決して多くはないが適度な当たりを拾い楽しんでいきます



ボトムを攻めてたのを魚探にベイトボールが映ったのを確認し、中層まで誘いあげると…



モソモソ…


モソモソ…


軽くしゃくり、ジグを横に向かせた瞬間に




ドンッ!!!!



ライトタックルではドラグがどんどん出されます
まぁ、頭振るしハマチ~ブリくらいだろうなと予想は出来ましたが、海底の地形や起伏を確認し、走るだけ走らせます


ライトジグでもスロージグでもジグの食わせの基本はジグの水平ですね
バーチカルな動きからジグを水平に寝かせた一瞬のステイでアタックしてきます





ヒラマサ、カンパチで無ければ疲れて途中から寄って来ますが…
案の定そんな展開(´▽`;)ゞ
まぁ、ファーストランのスピードからちがいますけどね(笑)


船のblog用にも慎重にやり取りし
浮かせました(笑)






ハマブリ(´д`|||)



厳冬期以外はいらない魚…


この魚を機に鯛ラバに移行しますが、
自分は鯛はいらないのでスロージグでハタ類を狙います



最近はベイトが増えて来たせいか、ここでも時期外れものが俺の邪魔をします


真鯛…


鯛ラバに釣れずにジグの俺に鯛が釣れます

本来ならこのイワシ真鯛、キビ真鯛がのっこみの時期に釣れて欲しかった



私は産卵前ののっこみ体型ですが何か(笑)




何とかオオモンハタ、アオハタはゲット出来ましたが本当はマハタやあわよくば真アラを期待しましたが、まぁ鯛狙いと言う事でほぼほぼ砂底
確率は薄いですよね(笑)



結果は以下の通り…





次こそはイサキングオンリーでやりたいっす
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨明けになりそうな… | トップ | 魚の生態を熟知するのは難しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。