風のいろは 何いろ?

緑を渡る時、空を吹き巡る時、風は何色なのだろう?
風には色はないけれど、私には………。

ラベンダーの レイズドベッドを 作ってみた

2017-04-19 | ガーデニング
去年の春に挿木を 15本以上 作った。
すくすく育ったが 植えかえる場所が 庭に確保されていなかった。

水はけの良さと 世話のしやすさで レイズドベッドに挑戦してみたかった。
本当は 30cmくらいの高さはせめて欲しかったが
自分で煉瓦でつくるのは難しく(セメントの扱いがね・・・)
できあいの煉瓦で 高さがあるのは 動かすのに重く……
考えて考えて ホームセンター2カ所で 研究に研究を重ねて
10cm高さの煉瓦がくっついた物を 利用することにした。


場所の検討では 何カ所か候補があり サイズを測っておいたが
向かいに 3階建てのおうちが建つことになり(建設中)
日当たりが不安で ここなら大丈夫だろうという場所から
準備を始めた。

今日 ホームセンターから 重たい石やレンガが届いた。
でも 午後 クリスチャンの祈り会があったので
夕方から 開始した。

3年前だったか?庭の一部に 除草シートを敷き
その上に 小石を敷いておいたが
その一部を はがして ラベンダーのレイズドベッドを作ることにし
昨日にうちに 小石はどけておいた。(50cm×150cm)

さて 今日の午後 いよいよ 除草シートをはぐことにした。
虫が出てくるのではと 恐々作業していたが
シートの下は 少し湿った土色をしていた。
でも びしょびしょとかではない。また 虫もいなかった。

シートをはいだ土は 固くなっていたので
範囲内の土に シャベルを入れ 足でぐいぐい押しながら
土を掘り起こし 柔らかくした。
苔土石灰というのをまき かきまぜて 軽石も少し混ぜて。
その上に ラベンダー用に 火山灰土(砂?)やヒートモスを混ぜ
さらに 嵩増しに いろんな土をまぜこんだ。
庭全体(15本以上のラベンダー挿木を植える分用)に使う
はずだった 購入した土たちは この一面だけで 使い切ってしまった。
レイズドベッド 高さは10cmだが 意外と土を使うのでびっくり。

いよいよ・・・一番お気に入りのタイプ 5本を 植え替えた。
(5本が せいぜい。あまり間隔を狭めてはいけないのだ。大きく育つからね)

一昨日 ドウダンツツジの植え込みの 一本枯れそうな分の補助として
新しい苗木を植えたが それとラベンダーたちに
お水をたっぷりあげたよ。



『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« びっくり & ほっこり  ... | トップ | 明日は 大洗キャンプ。 早... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。