Color Works 鎌倉

心と体の癒しのためのコラム

ご案内

2010-10-02 05:16:04 | お知らせ
現在、ブログの更新はこちらで行っています。

よろしければどうぞ、ご覧くださいませ・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チューリップ*Pink Diamond

2008-04-27 07:09:04 | 色のイロイロ

大切なものを、大切と想い続けること・・・、

それは、時に孤独なことなのかもしれない。

でもその想いを見失わない強さが、本当の優しさを、きっと育んでくれる・・・。

Color Works 鎌倉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイビスカス『Happy Orange』

2008-03-05 07:23:35 | 色のイロイロ

ココロとカラダの元気は、しあわせの源♪

happy orangeから湧き出すエネルギーが、ぽかぽかと巡っていきますように☆


Clolr Works 鎌倉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラナンキュラス

2008-02-29 04:23:35 | 色のイロイロ


ほんの少し、ブルーを効かせることで
ピンクのコーディネートがこんなにも知的な落ち着いた雰囲気に・・・。

時の移ろいの中で、ほんの一瞬の色づき。
だからこそ一層、出会えたことに深い感謝を抱かずにいられないほどに惹きつけられます。

Color Works 鎌倉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花

2008-02-04 06:58:13 | 色のイロイロ
黄色い春の息吹が咲き始めました。

のどかで軽やかな空気が心いっぱいに広がります。


(雪の降る前日、植物園にて。早咲きの品種なのだそうです。)

***

立春の月曜日、雪の影響が気がかりではありますが、みなさま良き一週間となりますように。


Color Works 鎌倉


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉

2007-12-05 10:06:45 | 色のイロイロ


静やかに燃える紅





彩りのコントラストに見る
生命力の躍動感





陰影が創り出す、光の錦の美





そこに存在する色彩のすべてが、
誇らしいほどに際立っていました。


Color Works 鎌倉
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花

2007-09-17 19:03:26 | 目次

「曼珠沙華」、
サンスクリット語の発音が由来とされ、
経典において天界に咲くとされる花。

また、学名「リコリス」は
その花の美しさを
ギリシャ神話の海の女神Lycorisにたとえていると
伝えられます。


一方、日本では
お彼岸の時季に咲くこと、強い毒性を持つことなどから
「地獄花」などの別名も持ち、
時に、忌ましいとすらされる花。

私自身も幼い頃から、誰に教えられたわけでもないのに
近づいてはならないような、
触れたり折ったりすることは決して許されないような
特別な印象を抱き続けてきたこと、
改めて向き合って思い返してみても
それがなぜなのか答えが見つからない不思議・・・。

赤という色が持つ、
本能や生命の源に働きかける
強いエネルギーを、
国や時代を問わずあらゆる人々が、
この花の姿を通して感じ取るのかもしれない、
そう思えてなりません。


Color Works 鎌倉




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫苑

2007-09-01 09:47:17 | 色のイロイロ

シオン(紫苑)・・・、
その名の音の響きが好きです。

繊細で柔らかな絹織物であるシフォンのような
しなやかな佇まい・・。


今昔物語集
『兄弟二人、萱草・紫苑を植うる語』

ある兄弟が父をなくし、嘆き悲しんで年月を重ねた。
時を経て朝廷に使え、私事を顧みる暇もないほど
多忙な身になった二人。

兄は、その花を見ると、見た者の思いを忘れさせてくれるという
萱草(かんぞう)の花を墓のそばに植え、
墓参りをしなくなった。

一方弟は、紫苑という花が見た者の心にあるものを
決して忘れさせないという事を知り、この花を
墓のそばに植え、いつまでも父のことを
忘れることがなかった・・・。



日本の伝統色でもある「紫苑色」。

シオンの花や紫苑色は、源氏物語でも
随所に取り上げられている、平安の時代から
親しまれてきた花。

心の治癒色である紫が
ふんわり心に広がります。


Color Works 鎌倉



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まあるいピンク

2007-07-23 09:06:07 | つぶやき

まあるく、まあるく、柔らかく・・・

ピンクの風が
心を通り抜けていきますように!


Color Works 鎌倉


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オレンジの雫

2007-06-26 09:35:38 | つぶやき

ゴールデンオレンジの内側から
湧き出る光の雫。



自然の色彩が光と融合するとき、
その尊さは何ものにも変えがたいことを
改めて教えてくれます。


Color Works 鎌倉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加